2015.12.29

ダンディー・Uが川島の加入を発表…最下位チームの救世主となるか

川島永嗣
ダンディー・U加入が決定したGK川島永嗣 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スコットランドのダンディー・ユナイテッドは29日、GK川島永嗣の加入をクラブ公式HPで発表した。背番号は「1」で、契約は今シーズン終了までとなっている。

 2012年夏に3年契約でスタンダールに加入した川島は、2年目までレギュラーとしてプレーしたが、2014-15シーズンは出場機会が減ったため、契約満了とともに退団。しかし、夏の市場で移籍先を見つけることはできず、セリエB(イタリア2部)のノヴァーラや日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターなどで練習に参加しながら、契約できるクラブを探していた。ダンディー・Uとは11月に合意に至っていたが、イギリスの労働許可証を得るのに時間がかかり、正式加入が遅れていた。

 発表に際し同選手は、「やっとダンディー・Uに加入できました。このクラブに加入できて嬉しいです。ファイティングスピリットと野心をもって全力を尽くします。僕が加入することで、経験を生かして、チームに何か変化をもたらせればと思っています。ダンディー・Uのユニフォームを着てピッチに立つのが楽しみです」と、加入の喜びをコメントしている。

 また、チームを率いるミクス・パーテライネン監督は、「エイジのサインを確保できて嬉しいよ。私たちが思っていたより少し長くかかったが、クラブにとって素晴らしいことだ。エイジはGKのポジション争いを激化させるだろう。彼は、主要な大会でプレーした経験を持つプロフェッショナルだ。その経験は、若手GKにも役立つだろうね。彼は力強い性格で、ダンディー・Uでのプレーをとても切望している。彼と一緒に働くのが楽しみだよ」と同選手の加入に期待を寄せた。

 新天地のダンディー・ユナイテッドは1909年に設立され、1996年からは1部リーグに所属し続けている。2009-10シーズンにはリーグ3位とカップ戦制覇を達成したものの、今シーズンは19試合を終えて最下位と低迷。すでにリーグ最多タイとなる36失点を喫しており、守備の立て直しへ向け、川島に期待がかかる。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る