2015.06.27

上海申花がM・シソコを獲得…かつてリヴァプールやユーヴェでプレー

モハメド・シソコ
かうてユヴェントスやリヴァプールでプレーしたシソコ [写真]=Getty Images

 中国スーパーリーグの上海申花は25日、レバンテから元マリ代表MFモハメド・シソコが加入することをクラブ公式HP上で発表した。

 現在30歳のシソコはオセールの下部組織出身で、2003年に加入したバレンシアでデビューを果たす。当初はFW登録だったが、ラファエル・ベニテス監督(現・レアル・マドリード)にボランチへコンバートされると、同年のリーグ戦21試合に出場した。

 2005年にはリヴァプールへ移ったベニテス監督の要望でリヴァプールへ移籍。その後はユヴェントス、パリ・サンジェルマン、フィオレンティーナなどでプレーした。2014-15シーズンは所属先のレバンテでリーグ戦21試合に出場していた。

 上海申花は、元オーストラリア代表FWティム・ケーヒルや元ギリシャ代表DFアヴラム・パパドプーロスなど、ヨーロッパで活躍した選手が所属している。

欧州順位ランキング

チェルシー
31pt
リヴァプール
30pt
マンチェスター・C
30pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
30pt
ライプツィヒ
30pt
ヘルタ・ベルリン
24pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
33pt
バルセロナ
27pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
33pt
ローマ
29pt
ミラン
29pt
欧州順位をもっと見る