2014.03.07

プーマがW杯出場各国代表チームの新ユニフォームを発表

バロテッリ
プーマはブラジルW杯に出場する8カ国の新しいユニフォームを発表

 プーマは、ブラジルでのW杯に出場する8カ国の新しいユニフォームを発表した。イタリア、スイス、アルジェリア、カメルーン、ガーナ、コートジボワール、チリ、そしてウルグアイのホームとアウェイのユニフォームは、3月5日開催された各国のフレンドリーマッチでお披露目された。

 プーマがサポートする全ての代表チームのユニフォームには、プーマのフットボールアパレルの最新テクノロジーである「PWRACTV」を採用し、内側に施されたアスレチックテーピングとコンプレッションの両方を兼備。皮膚にマイクロマッサージを施すべくサッカーの動きに合わせて配置されたACTVテープによって、選手たちのパフォーマンスを最大限にし、活動中の筋肉組織へのエナジー供給をより速くかつ効果的に行えるようサポートする。さらに脇下部分に配置された通気性と動きの自由度を高めるメッシュ素材がブラジルの地での各国代表チームに勝利のアドバンテージを与える。

 プーマSEのPLMチームスポーツアパレル統轄責任者セバスティアン・ティネイ氏は「この新しいPWRACTVテクノロジーはフットボールプレーヤーが持っているパワーをサポートし、パフォーマンスを最大限に引き出します。私たちはコンプレッションテクノロジーとアスレチックテーピングを革新的に融合させたパフォーマンスプロダクトを作り上げました。」と述べた。

 各国のレプリカシャツをはじめとするコレクションは、3月5日より販売を開始している。
 ※アルジェリアとガーナのコレクションは5月頃より販売開始予定

欧州順位ランキング

チェルシー
78pt
トッテナム
74pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
73pt
ライプツィヒ
63pt
ドルトムント
57pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
81pt
レアル・マドリード
81pt
アトレティコ・マドリード
71pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ローマ
75pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る