2014.03.04

イタリア代表の新ユニが発表…ブッフォン、ピルロ、キエッリーニらが登場

ピルロ
新ユニフォーム発表イベントに登場したイタリア代表のメンバー [写真]=Claudio Villa, Getty images

 2014年W杯ブラジル大会でイタリア代表選手たちが着用するプーマの新ユニフォーム発表会が3日、イタリア・ミラノ郊外のホテル・シェラトンマルペンサで行われた。会見には、チェーザレ・プランデッリ代表監督、代表チームのキャプテンを務めるジャンルイジ・ブッフォン、副キャプテンのアンドレア・ピルロらが出席した。プーマの新作はイタリア・ホーム用はおなじみのアッズーリ(空色)カラーで、左袖にはイタリア国旗3色が小さくパイピングされて縫い付けてある。特徴的なのは胸元。プーマ関係者が「イタリアのサルト(洋服仕立て職人)をイメージしてポロシャツ、ボタンダウンのラフさも取り入れた凝ったデザイン」という自信作で、アウェーは白をベースにアッズーリ色の細いラインが入りUネックスタイルとなっている。

 もちろん、プレーヤーにとって最も重要なユニフォームの品質にもこだわった。PUMA PWR ACTVと呼ばれる新素材は肌をやわらかくマッサージする効果や、筋肉の疲労回復プラス、エネルギー補充などの相乗効果を生み出す研究開発の集大成だ。ラインはスリムにフィット感を持たせてあり、激戦を戦い抜くイタリア代表選手たちをフォローする。会見ではさっそくホーム用GKユニフォームをブッフォン、そしてピルロ、マルコ・ヴェラッティ、ダヴィデ・アストーリがホーム用、ジョルジョ・キエリーニはアウェー用ユニフォーム姿で登場。初のA代表招集となった若手マッティア・ペリンは、アウェー用GKユニフォームで少し緊張し初々しい表情で記念撮影に収まった。

 またプーマとイタリア・サッカー協会は“新ユニフォームを着てイタリアを応援しよう”というキャンペーン・ツアー「Celebri-Amo Azzurra(アッズーリを祝おう)」を実施する。8日からナポリ、ローマ、ミラノなどイベントを行い、アッズーリと同じ新ユニフォーム姿を写真でネット登録(イタリア国外も可)すると、抽選で選ばれた23人が5月末コヴェルチャーノのイタリア代表合宿所に招待され、W杯直前のアッズーリたちに対面できる。ユニフォームは全世界のプーマショップ、またプーマのサイトでも5日から発売する。

 5日夜、マドリードで行われるスペインとの親善試合で、イタリア新ユニフォームがピッチ・デビューする。

●ブッフォン
「この新しいユニフォームをとても気に入っている。デザインもすごく“イタリアン・タッチ”だ。新しいハイテク素材PUMA PWR ACTVが、我々のピッチでのプレーをきっとサポートしてくれるに違いない。キャンペーン・ツアーでは、全イタリアから私たちが必要なサポーターの力を感じられる企画でわくわくしている。W杯に出発する直前の最終段階でパワーをしっかり充電できそうだ」

●バロテッリ
「代表では、イタリアらしさをしっかり表現できるように練習を積んでいる段階だ。サポーターのみんなに誇りに思ってもらえるようにしたい。キャンペーン・ツアーは素晴らしい内容だ。イタリアのユニフォームにみんなが愛着を持っていると証明できるいいチャンスだから、うまくいくよう願っている。ブラジル本大会で決定的な力を発揮するには、きっと皆さんの応援が必要になるだろうから」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る