2015.08.26

移籍市場ラスト5日…長友やデ・ヘアら”夏”の注目銘柄10選手の動向は?

川島 ベンゼマ ポグバ イブラヒモヴィッチ デ・ヘア 長友 ゲッツェ 乾 デ・ブライネ イスコ
左から、川島、ベンゼマ、ポグバ、イブラヒモヴィッチ、デ・ヘア、長友、ゲッツェ、乾、デ・ブライネ、イスコ [写真]=Getty Images

 9月1日に閉幕を迎える欧州主要リーグの今夏の移籍市場は、残すところあと5日となった。

 今夏、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアがマンチェスター・Uからパリ・サンジェルマンに移籍し、チェルシーからチェコ代表GKペトル・チェフがアーセナルに加入。マンチェスター・Uはバイエルンからドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーを、チェルシーはバルセロナからスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスを獲得するなど、すでにビッグネームの移籍が相次いで実現している。

 しかし、まだ電撃移籍や最終日での駆け込み移籍の可能性も残っており、去就に目が離せない選手も多数存在。そこで、日本人3選手を含む、動向が気になる選手10名をピックアップしてみた。

■ダビド・デ・ヘア(24歳/マンチェスター・U/スペイン代表)
噂のクラブ:レアル・マドリード
昨シーズンに大活躍したデ・ヘアは、母国のレアル・マドリードへの移籍を希望。レアルはデ・ヘア獲得に2500万ポンド(約48億円)の移籍金を用意するが、マンチェスター・UはGK最高額となる3500万ポンド(約66億円)を要求しているという。また、ルイ・ファン・ハール監督は、同選手がこの騒動で集中を欠いているとして、試合での起用を見送っている。

■長友佑都(28歳/インテル/日本代表)
噂のクラブ:ジェノア、サンプドリア
今夏、DF内田篤人所属のシャルケ、ウェスト・ブロムウィッチ、ストーク、ノリッジなど様々な移籍の噂が立った。一時はガラタサライへの移籍が濃厚とも報じられたが、直前で白紙になった模様。今度はイタリア国内のジェノア、サンプドリアなど有力候補と見られているが、インテル残留の可能性も報じられている。

■カリム・ベンゼマ(27歳/レアル・マドリード/フランス代表)
噂のクラブ:アーセナル
ストライカーの補強を目指すアーセナルがベンゼマの獲得を狙っていると複数メディアが報じてきた。一時はクラブ史上最高額を更新する移籍金4250万ポンド(約80億円)と週給15万ポンド(約2815万円)以上のオファーを提示したとの噂も。だが同選手は、24日に自身の公式ツイッターで「ここが僕のホームだ!」と残留を明言している。

■イスコ(23歳/レアル・マドリード/スペイン代表)
噂のクラブ:ユヴェントス
イスコには、マンチェスター・Cやアーセナル、さらにライバルクラブのバルセロナなどが関心を持っていると報じられてきた。また、ユヴェントスも同選手の獲得に迫っていたが失敗に終わった模様。しかし、レアルがインテルからクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチを獲得したことで、噂が再燃している。

■マリオ・ゲッツェ(23歳/バイエルン/ドイツ代表)
噂のクラブ:ユヴェントス、アーセナル
ゲッツェがジョゼップ・グアルディオラ監督の下で出場機会に恵まれていないことから、ユヴェントスやアーセナルなど、国内外からオファーが多く届いている模様。以前はドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンとのトレードでドルトムントへ復帰する可能性も浮上していたが、ドルトムントCEOのハンス・ヨアヒム・ヴァツケ氏が「非現実的だ」と、噂を一蹴していた。

■乾貴士(27歳/フランクフルト/日本代表)
噂のクラブ:エイバル
22日に地元紙『Frankfurter Rundschau』が乾のエイバル移籍を報道。フランクフルトのマネージャーを務めるブルーノ・ヒュブナー氏も「乾からアルミン・フェー監督に対し『この(移籍の)チャンスをつかみたい』という願い出があった」と、同選手がスペインへ移籍を望んでいると明かしていた。

■ケヴィン・デ・ブライネ(24歳/ヴォルフスブルク/ベルギー代表)
噂のクラブ:マンチェスター・C
マンチェスター・Cが獲得に迫っていると報じられており、すでに移籍金7000万ユーロ(約97億円)でクラブ間での交渉成立が間近とも報じられている。デ・ブライネは先日、「僕は間違いなくヴォルフスブルクでプレーをする」と残留を明言。しかし代理人はインタビュアーが誘導尋問をしたとして「ケヴィンの将来はまだ決まっていない」と発言していた。

■ポール・ポグバ(22歳/ユヴェントス/フランス代表)
噂のクラブ:チェルシー、バルセロナ
今夏、史上最高額での移籍成立に注目が集まっていたポグバ。ユヴェントスが伝統の背番号「10」を託したことで今シーズンは残留するとの見方が強まっているが、一部報道ではバルセロナが来夏の獲得で合意したとの情報もある。また、ユヴェントスはポグバに超高額な移籍金を設定しているものの、チェルシーはそれを支払うことができると考えているようだ。

■ズラタン・イブラヒモヴィッチ(33歳/パリ・サンジェルマン/スウェーデン代表)
噂のクラブ:ミラン、アーセナル
2016年6月でパリSGとの契約が満了を迎えるイブラヒモヴィッチは、ミラン復帰の可能性が浮上。さらには同選手がプレー経験のないプレミアリーグのアーセナルやマンチェスター・Uなどが興味を持っているとの噂も立っている。しかし、ミランについては、アドリアーノ・ガッリアーニ副会長が先日、「私はイブラヒモヴィッチがパリに残ると断言する」と発言。獲得を断念したと明かしていた。

■川島永嗣(32歳/無所属/日本代表)
噂のクラブ:不明
今夏限りでスタンダール・リエージュを退団し、新天地を探している川島。7月にはセリエB(イタリア2部リーグ)ノヴァーラの練習に参加するが、ここでの契約締結はなかった。Jリーグ復帰の道もあるが、本人は「日本には帰りません」と発言しており、ヨーロッパでの新クラブを模索している。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る