2014.11.18

ミラン、本田が内田獲得を助言か…スナイデルとのW補強と伊紙報道

シャルケの内田篤人(左)とガラタサライのスナイデル(右) [写真]=VI-Images via Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、シャルケに所属する日本代表DF内田篤人と、ガラタサライ所属のオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルの獲得に乗り出す可能性があると、17日にイタリアメディア『メディアセット』が報じた。

 シャルケと2018年6月30日まで契約を更新したばかりの内田への獲得に関心を強めている模様で、本田がフロントに獲得を進言していると伝えられている。

 また、1月のアジアカップ参加が見込まれている本田がクラブを離れるため、冬の移籍市場で攻撃陣の補強を考えているフィリッポ・インザーギ監督は、スナイデルを高く評価。ガラタサライからの給料が未払いなどと報じられていた同選手を来年1月の移籍市場でレンタル移籍での獲得を目指すと伝えられている。

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る