2015.11.03

長期離脱中の内田が意気込み「4週間後、チーム練習に復帰したい」

内田篤人
シャルケに所属する内田篤人(写真は昨年3月) [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 負傷で戦列を離れているシャルケ所属のDF内田篤人が、4週間後の復帰を目指していることを明かした。2日、クラブ公式ツイッター(@s04_jp)が伝えている。

 内田は10月31日に行われたブンデスリーガ第11節、インゴルシュタット戦後にインタビューを受け、クラブはツイッターでその動画を公開した。同選手はドイツ語で、「4週間後、チームトレーニングに復帰できることを願っている」と、意気込みを語っている。

 今年6月に右ひざの手術を受けて以来、長期離脱を強いられている内田は、10月22日にボールを使った練習を再開し、復帰に向けて前進していた。

 なお、シャルケは第11節までを消化したリーグ戦で、現在4位。8日には敵地で日本代表MF香川真司が所属する2位ドルトムントとの“ルール・ダービー”に臨む。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る