2014.09.01

ドルトムント復帰の香川真司、新背番号は「7」に決定

香川真司
背番号7のユニフォームを披露する香川真司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムントは8月31日、マンチェスター・Uから日本代表MF香川真司を、4年契約で獲得したと発表した。契約期間は2018年6月までの4年。移籍金は明らかになっていない。

 3シーズンぶりに古巣へ復帰した香川の新背番号が「7」であることが明らかとなった。ドルトムントは1日にクラブ公式ツイッターを更新し、背番号と名前が入ったユニフォームを持つ香川の写真を掲載している。前回の所属時には、香川は「23」を背負ってプレーしていた。

 なお、ドルトムントは同日、ドイツ人MFヨナス・ホフマンのマインツへのレンタル移籍を発表。同選手の移籍により、背番号「7」は空き番となっていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
52pt
トッテナム
45pt
リヴァプール
45pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
39pt
ライプツィヒ
36pt
ヘルタ・ベルリン
30pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
40pt
セビージャ
39pt
バルセロナ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
45pt
ローマ
44pt
ナポリ
41pt
欧州順位をもっと見る