2016.02.10

アトレティコ、守護神オブラクと2021年まで契約更新…リーガ23戦11失点

オブラク
アトレティコに所属するスロヴェニア代表GKオブラク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードは9日、スロヴェニア代表GKヤン・オブラクとの契約を2021年まで延長することで合意に達したと、クラブ公式サイトで発表した。

 現在23歳のオブラクは、2014年7月にベンフィカから移籍。2014-15シーズンは公式戦21試合に出場して合計18失点、11試合でクリーンシートに貢献した。

 今シーズンは守護神の地位を確立し、ここまでリーグ戦全23試合に出場。合計で11失点に抑えており、1993-94シーズンにデポルティーボでGKパコ・リアーニョ氏が樹立した1試合の最少平均失点数0.47(38試合18失点)の記録更新に期待がかかっている。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
リヴァプール
16pt
トッテナム
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
16pt
ヘルタ・ベルリン
13pt
ドルトムント
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
セビージャ
14pt
バルセロナ
13pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
キエーヴォ
13pt
欧州順位をもっと見る