サッカーゲームキングジャック6月号
2016.01.22

トーレスに中国など8クラブからオファー…選手最高額の年俸提示も

トーレス
アトレティコ・マドリードでプレーするトーレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードに所属する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスに世界中から獲得オファーが届いていることが明らかになった。21日付のイギリス紙『デイリーミラー』などが報じている。

 同選手の代理人を務めるホセ・マーティン氏は、トーレスに対して8つのオファーが来ていることを明かした。オファーを出したクラブについて明言は避けたが、世界中から話がきており、その一つに豊富な資金力で有力選手を買い集めている中国クラブが含まれることを明かした。

 さらにマーティン氏は、「世界で最も高い年俸を支払うことになるオファーもあった」とコメントし、トーレスがプレーヤーの中で最高額となる年俸を受け取る可能性があることを示唆した。

 このトーレスに熱視線が注がれる状況を見てマーティン氏は、「シメオネとトーレスの関係が重要になってくる」と語り、「監督は彼を戦力として見ているのかどうか、本人に伝えなければならない」とチームを率いるディエゴ・シメオネ監督の決断が移籍に重大な影響を及ぼすと主張した。

 現在、暫定ながらリーガ・エスパニョーラの首位に立っているアトレティコ・マドリード。リーグ制覇に向けて重要な選択となるトーレスの去就問題が今後どのような展開を迎えるのか注目が集まる。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る