EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2016.01.15

メッシへの暴言? エスパニョールDFが「チビ」発言も両者和やかムード

メッシ アルバロ・ゴンサレス
メッシ(右)とA・ゴンサレス(左) [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦セカンドレグが13日に行われ、エスパニョールとバルセロナが対戦。バルセロナが2-0で勝利を収め、2試合合計スコアを6-1として準々決勝進出を決めた。同試合でバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとエスパニョールのDFアルバロ・ゴンサレスが“言い争い”をしていたことが明らかになった。14日付のフランスメディア『ウエスト・フランス』などが報じた。

 6日に行われたファーストレグでは、“カタルーニャ・ダービー”ということもありエスパニョールが2人の退場者を出すなどヒートアップ。バルセロナが4-1で大勝を収めていた。

 エスパニョールが逆転で突破するには3点差をひっくり返す必要があったが、この試合でも32分にバルセロナのFWムニル・エル・アダディに先制点を許し、苦しい展開となる。エスパニョールの敗退濃厚となった80分、エリア手前でメッシがドリブル突破を図ると、A・ゴンサレスがファウルすれすれのプレーで突破を阻む。主審はファウルととらなかったが、メッシはその場に倒れこみ、試合が一時的に中断した。

 ここでA・ゴンサレスは立ち上がってプレーに復帰したメッシにジェスチャーを交えながら話しかけた。同メディアによると、A・ゴンサレスは自分の胸付近で手を止めながら、「お前は本当にチビだな」と言ったという。この挑発的な発言にメッシは「お前は本当に下手くそだな」と応戦。一触即発のムードになるかと思われたが、両者のリアクションは意外なものだった。

 A・ゴンサレスとメッシはケンカになるどころか互いに目を見合って笑い出してしまった。これについてA・ゴンサレスは「お互いに思い当たる節があったんだと思うよ」と事実を言われてしまい、笑ってしまったことを明かした。ダービーは両チームともに熱くなる試合だが、この日は和やかなムードで試合終了のホイッスルを迎えたようだ。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る