FOLLOW US

トッテナム、DFフェルトンゲンの退団を正式発表…選手自身もSNSで想いを綴る

トッテナムに所属するフェルトンゲン [写真]=Getty Images

 トッテナムは27日、契約満了に伴いベルギー代表DFヤン・フェルトンゲンが退団することを発表した。公式サイトで伝えている。

 現在33歳のフェルトンゲンは、2012年にアヤックスから移籍しトッテナムで8シーズンに渡ってプレー。“スパーズ”の一員として公式戦315試合に出場し14得点を記録した。

 ベルギー代表としても118キャップを記録しているフェルトンゲンに対して、トッテナムは「ヤンに感謝すると共に、今後の成功を祈っている。彼は今後もスパーズにとって大切なファミリーであり続けるだろう」と声明を発表している。

 また、今回の退団に際してフェルトンゲンも自身のSNSを更新。「これでトッテナムでの時間が終わります。さまざまな想いがあるため悲しい日です。ここでできた友人、クラブを運営しているスタッフ、素晴らしい新スタジアムでのプレー、そしてもちろんファンの皆さんがいなくなってしまうのは寂しいです」と自らの想いを綴った。

 なお、トッテナムは同日に元オランダ代表GKミシェル・フォルムの退団も併せて伝えている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA