サッカーゲームキングジャック6月号
2016.02.06

コンパニ、レスターとの首位攻防戦は欠場…アグエロがヴァーディ警戒

during the Barclays Premier League match between Manchester City and Sunderland at the Etihad Stadium on December 26, 2015 in Manchester, England.
レスターとの首位攻防戦に臨むマンチェスター・C [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、6日に行われるプレミアリーグ第25節レスター戦に向けた前日会見に臨んだ。クラブ公式HPが伝えている。

 現在リーグ2位のマンチェスター・Cは日本代表FW岡崎慎司が所属する同1位のレスターをホームに迎えて対戦する。両チームの勝ち点差は3ポイント離れており、得失点差ではマンチェスター・Cが優位な状況にあるため、同クラブが勝利すれば首位に立つことになる大一番だ。

 しかしペジェグリーニ監督は、同試合で復帰の可能性も報じられていたベルギー代表DFヴァンサン・コンパニの欠場を明言。戦線離脱している同代表MFケヴィン・デ・ブライネやフランス代表DFエリアカン・マンガラ、スペイン代表MFヘスス・ナバスらとともに出場できないことを明かした。

 コンパニの状態についてペジェグリーニ監督は、「来週にはフルトレーニングメニューに参加できるだろう。ケガの原因は分かっているが、将来的にケガをする可能性もある」と、天王山ではあるが、チャンピオンズリーグなどを見据えて強行出場はさせないようだ。

 負傷者が続出する中、大きな期待を寄せられているアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは、レスターのエースであるイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディに関してコメント。「得点を奪う嗅覚があって、ゴール前でのプレー精度が高い。彼は多くの称賛を受けているが、十分それに値する選手だ」と警戒を強めた。

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る