2014.11.09

Y・トゥーレ、顔面にシュート直撃の女の子に謝罪…シャツ贈呈も

Queens Park Rangers v Manchester City - Premier League
QPR戦にフル出場したマンCのY・トゥーレ(右) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは、8日に行われたプレミアリーグ第11節でQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)と対戦し、2-2の引き分けに終わった。同試合でマンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが放った強烈なシュートがスタンドに飛び込み、5歳の女の子の顔面を強打。試合後、同選手がその女の子に謝罪し、両クラブはユニフォームをプレゼントしている。イギリス紙『デイリーメール』が伝えた。

 Y・トゥレのシュートは成人男性でも倒れてしまうほど強烈なボールだったが、不幸にも5歳のクロエ・パワーちゃんの顔面に直撃。しかし、クロエちゃんは試合終了までがんばって観戦を続けることができた。そして、試合終了後にQPRとマンチェスター・Cから素敵なプレゼントが送られている。

 両クラブは選手全員のサインが入ったユニフォームをそれぞれ渡し、Y・トゥーレは直接クロエちゃんと電話で話したという。

 QPRはクラブ公式ツイッターで「ヤヤ・トゥーレのボールが当たった女の子と話をしました。彼女は元気で、プレゼントしたユニフォームを喜んでくれています」と、選手がサインしたQPRとマンチェスター・Cのユニフォームの写真とともにツイート。

 Y・トゥーレも自身のツイッターで「僕がボールをぶつけた女の子が元気だと知ってホッとしている。すごく心配していたんだ。クロエちゃんと彼女のお父さんとも電話で話した。クロエちゃんが無事で本当に良かった」と投稿している。

 試合は、チャーリー・オースティンとオウンゴールの2得点を挙げたQPRに対して、マンチェスター・Cはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの2ゴールで同点に持ち込んでいる。

欧州順位ランキング

チェルシー
9pt
マンチェスターU
9pt
エバートン
7pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
3pt
ウォルフスブルク
3pt
ケルン
3pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
6pt
デポルティボ
4pt
レガネス
4pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
6pt
ナポリ
4pt
ローマ
3pt
欧州順位をもっと見る