2014.08.11

香川はエレーラ&マタの控えでマンU残留か…7選手に戦力外と英紙報道

香川真司
マンチェスター・Uのファン・ハール監督(左)と香川(右) [写真]=Man Utd via Getty Images

 イギリス紙『デイリーメール』は10日、マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司が、残留する見通しであると報じた。

 香川は今シーズン、ルイス・ファン・ハール新監督の下、ポジションを得られず、移籍する見通しであると盛んに報じられている。同紙はファン・ハール監督が8日に、香川をはじめとする複数の選手と個人面談を行い、そのうち、ラファエル、ナニ、ウィルフレッド・ザハ、マルアン・フェライニ、ウィル・キーンの5選手に戦力外を通告したようだ。

 さらにハビエル・エルナンデス、アンデルソンも余剰戦力と見ており、こちらもすでにクラブがオファーに耳を傾けていると伝えた。

 残留の見通しであると報じられた香川について同紙は、「役割は得たが、アンデル・エレーラとフアン・マタよりも序列は下である」と、控えとしてチームに残るとしている。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
3pt
ケルン
0pt
ホッフェンハイム
0pt
欧州順位をもっと見る
デポルティボ
4pt
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る