2016.02.24

敵地で先勝、8強入りへ前進…2ゴールのメッシ「素晴らしい試合」

メッシ
1得点目を挙げて喜ぶメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが23日に行われ、アーセナルとバルセロナが対戦。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが2ゴールを決め、アウェーのバルセロナが2-0と先勝した。

 試合後、2ゴールのメッシが勝利を振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを報じている。

 メッシは「偉大なチームを相手に、素晴らしい試合をすることができた。全ての仕事に満足しているよ」と喜びを語り、「前半、彼らは非常に良い出来で、フィジカル面でも非常に強かった。ただ、後半になってスローダウンすることはわかっていたよ。だから自分たちは、広いスペースを見つけることができた」と、アーセナルの運動量が後半に落ちることを見越していたと明かした。

 そして、83分にPKで決めた2得点目については「幸運なことに(PKを)得ることができた。過去にいくつかのPKを失敗してきているけれど、それは難しいからだよ。GKは自分たちのことを研究してくるからね」と、話した。

 セカンドレグは3月16日、バルセロナのホームで行われる。なお、バルセロナは次戦、28日のリーガ・エスパニョーラ第26節でセビージャをホームに迎える。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る