2016.01.06

明神智和が名古屋に移籍…10年在籍のG大阪に感謝「全てが良い思い出」

明神智和
名古屋への移籍が決まったMF明神智和 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスは6日、ガンバ大阪からMF明神智和が完全移籍で加入することを発表した。

 現在37歳の明神は1996年に柏レイソルに入団しJリーグデビューを果たすと、2000年に日本代表に初選出。2002年の日韓ワールドカップでは3試合に出場し、初の決勝トーナメント進出に貢献した。その後、柏のJ2降格を受け、2006年にG大阪へ移籍。2012年にはJ1通算450試合を達成し、昨季はプロ入り19年目で初のリーグ優勝を経験した。

 移籍が決まった明神は、サイトを通じて「名古屋グランパスでプレーできることを大変嬉しく思っていると共に、強い責任を感じています。 チームの勝利のために、全身全霊で頑張ります」とコメントしている。

 また、G大阪の公式サイトでは、「ガンバ大阪を愛する全ての皆様へ。10年間という長い間、本当に有難うございました。皆様には感謝の気持ちしかありません。この10年の間に頂いた、暖かくそして熱い大きな声援も、時に飛び交う厳しい野次も、大阪ならではのユーモアあふれる応援も、全てがとても良い思い出です。出来ることなら、タイトルをもっと獲って、恩返しをしたかったというのが今の正直な気持ちです。ガンバ大阪で培った経験を活かし、これからも一(いち)プロサッカー選手として、精進していきます。また皆様とスタジアムでお会いできるように頑張ります。本当に有難うございました」と感謝を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る