2015.02.21

清水がFW補強…元ナイジェリア代表ウタカを獲得「全力を尽くす」

ウタカ
清水の鹿児島キャンプに参加していたウタカ(中央)

 清水エスパルスは21日、元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカを獲得したことを発表した。

 加入に際してウタカは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「このチームにくることができて非常に嬉しく思います。チームの皆さんが歓迎してくれてホームのように感じました。しっかりと練習して自分のコンディションを上げながら、早く日本のサッカーに順応して、周りの選手とのコンビネーションを高めていきたいと思います。これから全力を尽くし、毎試合戦っていきますので、応援をお願いします」

 31歳のウタカは、2003年にベルギー3部リーグのマースメヘレンでキャリアを歩み始めると、翌年には同1部リーグのKVCウェステルローに加入する。その後、ロイヤル・アントワープFCで2部リーグ得点王を獲得すると、デンマークのオーデンセBKで4シーズンプレーし、2年目には同リーグの得点王にも輝く。また、2009年にはナイジェリア代表として南アフリカ・ワールドカップ予選にも参加した。

 2012年に中国スーパーリーグの大連実徳へ移籍すると、初年度から20ゴールを決め得点ランキング2位に食い込む活躍を見せる。2013年はシーズン途中に北京国安へ移籍し、2014年シーズンの途中には上海申キンへレンタルされた。2014シーズンは2クラブで25試合に出場し、3ゴールをマークしている。

 なお、同選手の兄は同じくナイジェリア代表として活躍し、プレミアリーグのポーツマス(当時)などでプレーした、シヴァススポル所属のFWジョン・ウタカである。

Jリーグ順位ランキング

浦和
28pt
G大阪
26pt
川崎F
25pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
70pt
松本
61pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
42pt
鹿児島
40pt
Jリーグ順位をもっと見る