2015.12.10

AFCクラブランキング、1位はアジア王者の広州…日本最高位は柏

AFCクラブランキングで1位に輝いた広州恒大(下)と日本最高位の柏(上) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFC(アジアサッカー連盟)は9日、2012年から2015年までの成績をポイント化したAFCクラブランキングを公式HPで発表した。

 1位には今季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)を制した広州恒大(中国)。2位はアル・ヒラル(サウジアラビア)、3位にはアル・アハリ(サウジアラビア)が続いた。Jリーグ勢の最高位は5位の柏レイソル。ACLで準決勝まで勝ち進んだガンバ大阪は27位、明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ決勝を制し、3度目のJ1優勝を達成したサンフレッチェ広島は37位だった。

■発表されたAFCクラブランキングのトップ10と、日本の上位5クラブは以下のとおり。

1位 広州恒大(中国)
2位 アル・ヒラル(サウジアラビア)
3位 アル・アハリ(サウジアラビア)
4位 FCソウル(韓国)
5位 柏レイソル(日本)
6位 レフウィヤ(カタール)
7位 全北現代(韓国)
8位 アル・アイン(UAE)
9位 エステグラル(イラン)
10位 アル・シャバブ(サウジアラビア)

5位 柏レイソル
27位 ガンバ大阪
37位 サンフレッチェ広島
41位 川崎フロンターレ
43位 浦和レッズ