2012.09.26

【インタビュー】シルバ(マンチェスター・C)「イニエスタは真の偉大な選手だ学ぶことがとても多い」

ワールドサッカーキング 1004号掲載]
ダビド・シルバはわずか2シーズンでプレミアリーグを代表するアタッカーへと進化を遂げた。驚くべき順応性と飽くなき向上心の源は何なのか。シルバが、充実の今と開けた未来について語り尽くす。
ダビド・シルバ
インタビュー・文=ピーター・スジネーター 翻訳=阿部 浩 アレクサンダー

 昨シーズン、悲願の優勝を達成したマンチェスター・シティーにおいて、ダビド・シルバは1年を通じてチームに大きく貢献した選手の一人である。セルヒオ・アグエロ、エディン・ジェコ、マリオ・バロテッリといったアタッカーに決定的なパスを送り続け、1シーズンで18アシストをマーク。彼が見せる予測不能な動きは、すべての対戦相手にとって頭痛の種となっている。

 今夏のユーロで大会連覇を達成したスペイン代表においても、シルバの存在感は際立っていた。念願だったレギュラーの座をつかみ、決勝での先制ゴールを含む2得点をマーク。意外性溢れるパスと確実なボールコントロールで、チームの攻撃を活性化する役割を十分に果たしてみせた。

 クラブでも代表でも充実の時を過ごすシルバが、次に望むものは何か。過去の自分を超えようと常に努力し続けるモチベーションの源はどこにあるのか。世界的なスターへと成長を遂げた今なお、進化をやめようとしない、シルバの“野心”に迫る。

イニエスタは真の偉大な選手だ学ぶことがとても多い

スペイン代表はワールドカップ優勝とユーロ連覇を達成した。メジャー大会を3連続で制した気分はどう?

シルバ スペインの真の強さを世界に示せたと思う。フランス、ポルトガル、イタリアといった強豪に勝てたのは全員の力を結集できたからだ。もちろん個々の能力も優れていたけど、チームの結束がなければこれほど良い結果は残せなかったと思う。僕らスペイン人が進んできた道は間違いじゃなかった。これからも大きな大会で勝利を重ねていきたいね。

君はユーロ2012で代表の中心選手として活躍し、結果を出した。でも、それまでは思うように試合に出場できない時期も続いたよね。

シルバ 確かに、(ビセンテ)デル・ボスケ監督の信用を得られなくて、出場のチャンスをもらえなかった時期はあった。とてもイライラしていたよ。やっぱり試合には出たかったからね。今回のユーロが始まる前も、あまり出場できないかもしれないと諦めかけた時期があったけど、努力を続けたおかげでチャンスが得られた。チームに貢献できて、今は100パーセント満足しているよ。

君はこれからもスペイン代表で常時試合に出場できると思う? このチームでポジションをキープするのはどのくらい大変なことなのかな?

シルバ チームの顔触れを見てもらえば分かると思うけど、スペイン代表でレギュラーを確保するのは本当に大変なんだ。いくら「自分はレギュラーだ」という自信があっても、ちょっと気を抜くとポジションがなくなる。それにチアーゴ(アルカンタラ)や(セルヒオ)カナーレス、その他にも大勢の若手が育ってきている。今は代表のメンバーであっても、常に結果を出さなければあっという間にポジションを奪われる状況なんだ。“うぬぼれ”が最大の敵だと感じているよ。

2014年のブラジルW杯に向けてチームが改善すべき点は何かある?

シルバ 特に改良すべき点は見当たらない。タレントはそろっているし、チームとしても今のプレースタイルで結果を残せているからね。僕たちは何かを変えるよりも、今のベストな状態をキープすることに専念すべきだと思っている。

アンドレス・イニエスタが2011―12シーズンの欧州最優秀選手に選ばれた。彼のすぐそばでプレーするのはどんな感じなのかな?

シルバ とても光栄だよ。イニエスタは真の偉大な選手だ。彼から学ぶことはとても多い。

最終戦で優勝を決めた時には体の芯まで震えたよ

ここからはマンチェスター・Cの話を聞きたい。昨シーズンの優勝は君たちにどんな変化をもたらしたと思う?

シルバ どんなに強いチームであっても、プレミアリーグで優勝するのは本当に難しい。だから、最終戦で優勝を決めた時には体の芯まで震えたよ。シティーは長年優勝から遠ざかっていたからファンの喜びようもすごかった。僕らは昨シーズンの優勝で大きな自信を手に入れることができた。精神面でとてもたくましくなったと感じるよ。

優勝を決めたQPRとの最終戦を、改めて振り返ってくれるかな?

シルバ 序盤は僕らが優勢だったんだけど、ミスによる失点で一時はもう負けてしまうかもって思った。だけど土壇場まで諦めなかったことが勝利につながったんだ。それにしても、長くつらいシーズンだった。

そんな1年を象徴するような試合だったと思う。最終戦で決勝点を挙げたアグエロについてはどう評価している?

シルバ 彼は「天才だ」としか言いようがない。どんな状況でもゴールを決めてしまうんだ。セルヒオは、僕が次にどんなプレーをするかを考えた上で動いてくれるから、コンビネーションも抜群だよ。

何かと話題に上がるカルロス・テベスについてはどうかな?

シルバ マスコミはいつもカルロスについて騒ぎ立てるけど、彼は本当に男気のある人間なんだ。リーダーの素質だってあるし、彼がチームにいるのといないのとでは大きな差が生じるほどさ。もちろん、人並み外れた得点能力を持っているからシティーにとって欠かせない存在だよ。これからもずっとこのチームでプレーしてほしいね。

問題児はもう1人いるよね。

シルバ そうだね。名前を出さなくても分かるよ(笑)。でも、マリオ(バロテッリ)はまだ若い。彼はまだ学習している最中なんだ。彼の才能は疑いようもない。これからいろいろなことを学んでいけば、間違いなく大スターになれると思う。ちょっとだけ気が短いのが玉にきずなんだけどね。

今シーズンのマンチェスター・Cは連覇を達成できると思う?

シルバ 僕らは当然、連続優勝を目指している。ただ、知っての通り、強力なライバルは多い。(マンチェスター)ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、トッテナム、リヴァプール……。すべてのチームが優勝してもおかしくないだけの実力を備えている。連覇する自信はあるけど、運を味方につけないと望みはかなわないかもしれないね。