ATTENTION
2012.04.11

【インタビュー】バルサ生え抜きのチアゴ「エリートを支える強者のプライド」

ワールドサッカーキング 2012.04.19(No.212)掲載]
今シーズンのチアゴ・アルカンタラは、まるで何年もチームで活躍してきたかのようなプレーを見せている。13歳の時からバルセロナの下部組織で鍛えられ、チームの哲学、戦術をしっかりと体に刻みこんできたからだ。バルサ生粋のエリートは今後どのような進化を見せるのか。本人が未来への決意と確信を語った。
チアゴ

インタビュー・文=ホセ・フェリックス・ディアス・フェルナンデス 翻訳・構成=高山 港

 チアゴ・アルカンタラは元ブラジル代表の父の下でサッカーを覚え、バルセロナのカンテラ(下部組織)で育てられたサッカー界のエリートだ。今シーズンからはバルサのトップチームに定着。第30節終了時点で20試合出場、先発出場を果たした試合は13を数える。チャビ、アンドレス・イニエスタ、セスク・ファブレガスといった中盤の豪華なタレントとも高次元での融合を見せ、その類いまれなる技術とセンスを証明している。

 現在の目標はバルサの一員としてチャンピオンズリーグ(以下CL)を連覇すること。そして、スペイン代表としてユーロ2012を制し、更にU-23代表としてロンドン・オリンピックで金メダルを獲得することだとチアーゴは言う。もちろん自らの活躍によって、まだ可能性を残すリーガ・エスパニョーラのタイトルもあきらめてはいない。「最後の最後まで戦い抜く」。言葉少なではあるが、確固たる信念が感じられたチアーゴのインタビューをお届けする。

バルサのロッカールームには常に野望が溢れているんだ。

トップチームの一員として戦っている今シーズンを振り返ってもらえるかな?

チアゴ 今はトップチームの雰囲気になじみつつあるといったところかな。スーパースターのプレーを目の当たりにして毎日緊張した日々を送っているよ。

リーガでフルシーズンを戦うのは初めてのことだよね。実際にプレーしてみてどうだった?

チアゴ いつも世界一のチームでプレーしているということを実感している。それとチームの勝利に貢献したいという意識がより強くなった。昨シーズンまでは、トップチームの戦力として認めてもらえるようアピールすることを最優先に考えていたからね。

トップチームでやれると確信したのはいつ頃かな?

チアゴ 去年のU-21欧州選手権の後かな。大会が終わってクラブの首脳陣から、「新シーズンの活躍に期待している」と言われたんだ。その時、トップチームの一員として認められたと思ったんだ。

去年の夏、君には移籍するといううわさがあったよね。

チアゴ 自分が聞いたこともないような話がまことしやかにささやかれていたんだ。レアル・マドリーが違約金を払って獲得に乗り出すなんて話もあった。うそやガセネタにうんざりしていたよ。僕自身、バルサを出るなんて考えもしなかったからね。

でも、君とバルセロナとの契約交渉はなかなかスタートしなかったよね。

チアゴ 僕としてはU-21欧州選手権に集中したかったから、契約の話は大会後にするつもりだった。ただそれだけさ。

トップチームで学んだことは何?

チアゴ プロ選手としてどうすべきかをたくさん学ぶことができた。バルサには世界最高レベルの選手がたくさんいる。そんな彼らが僕の手助けをしてくれるんだ。サッカーの楽しさを享受するということも僕は彼らに教わったんだ。

バルセロナの中盤にはチャビ、イニエスタ、ファブレガスがいる。君にとっては最高の環境と言えるんじゃない?

チアゴ バルサの中盤はまさに天才の宝庫さ。彼らは僕にとって素晴らしい“マエストロ”なんだ。僕はバルサでもスペイン代表でも彼らと一緒にプレーできる。こんな幸運なことはないよ。

トップチームの選手と一緒にプレーしてみて一番驚かされたことは?

チアゴ 勝利へのこだわりかな。バルサのロッカールームには常に野望が溢れているんだ。僕の頭の中では、クラブ・ワールドカップ(以下、クラブW杯)はリーガやCLと比較すると重要度が低いと思っていた。ところが、バルサの先輩たちの考えは全く違っていたんだ。クラブW杯は、彼らにとっては何としてでも取りたいタイトルの1つだった。狙えるタイトルはすべて取りにいくのがバルサでは当たり前なんだ。先輩たちのタイトルへのこだわりには本当に驚かされるね。

<続きは ワールドサッカーキング 2012.04.19(No.212)でお楽しみください>

under_14.jpg
WSK
amazon
ワールドサッカーキング No.212
【総力特集】スカウティング・リポート
▼連載『MADE in JAPAN』宮市亮
▼インタビュー ネイマール「また日本で会おう!」
▼インタビュー スタリッジ「すべての体験を成長の糧に」
▼インタビュー ボリーニ「加速するゴールマシーン」
▼指揮官たちの夏の去就を完全予測「監督シャッフル」
▼ウルグアイ 古豪復活の理由
▼特別付録 WSKオリジナル・ポスター(メッシ/ネイマール)

定価:570円(税込)   >>誌面の詳しい内容はこちら

サイト人気記事ランキング