ATTENTION
2012.01.12

スコット・パーカーが語る「最大限に力を発揮する方法」

ワールドサッカーキング 2012.01.05(No.203)掲載]
すべての試合、すべての時間で持てる力を発揮するためにはどうすればいいのか? イングランド代表とトッテナムの両方で尽きることのないスタミナを披露するスコット・パーカーの言葉には、それを可能にするヒントが詰まっている。

パーカー

インタビュー・文=ベン・ウェルチ 写真=フォトスポーツ
【イメージ】試合に集中する
パーカー

僕は普通、1週間を掛けて少しずつ試合に集中する。ピッチに立つ自分を思い描き、自分の役割を考え、自分に何ができるのか、何をしたいのかをはっきりさせていくんだ。自分にこんなメッセージを送りながらね。「もっと強くなれ。前向きに行け」って。誰を相手にしようと、僕のやるべきことは変わらない。そう、「バトルに勝つ」ってことだ。そのためには、頭の中が完全な「バトルモード」に入っていなくちゃね。ただ、試合の直前だけは別。試合でフルパワーを出すためには、音楽を聴いて一度リラックスしたほうがいいんだ。チームのみんなはハードな曲を聴くようだけど、僕は正反対で、明るく甘い曲が好きだね。ライオネル・リッチーなんかをよく聴くよ。

【コンディション】適切に水分補給する
パーカー

水分補給は不可欠だ。エネルギーを保つだけでなく、筋肉の疲労を回復させるためにも、体には常にできる限りの水分を与えておく必要がある。だから試合がある日は、朝起きた時からずっとドリンクボトルを手に持って過ごしている。常に水分を補給できるようにね。僕は試合の直前、45分前くらいになったら音楽を聴いてリラックスするけど、それまではずっと、こまめに水を飲んでいるよ。水分補給が十分かどうか確認する方法? そんなの簡単さ。オシッコの色を見ればいい。透明だったらオーケー、色が濃かったら、もっと水を飲むべきだね。

【スイッチ】プレーで味方を鼓舞する

パーカー

試合が始まったら、最初のフィジカルコンタクトで相手を吹っ飛ばす。乱暴なやり方だけど、これで「バトルモード」に入れる。どういうテンションで試合をスタートさせるか。これはすごく重要だ。最初のプレーで、残りの90分間のパフォーマンスが決まると言ってもいいと思う。僕は自分が持っている能力を試合で出し切りたいし、チームメートにもそうしてもらいたい。100パーセントの力を出して、相手に向かってフルパワーでタックルを仕掛ける。そんなチームメートの姿を見たら、誰だって「僕もやってやろう!」という気になるだろう? だから、僕は試合開始から全力を出して、チーム全体の士気を高めたいと思っている。全員が気持ちを高めてプレーすれば、自然と良い結果が生まれるものなんだ

<続きはワールドサッカーキング 2012.01.05(No.203)でお楽しみください>

under_14.jpg

◇関連記事
ネマニャ・ヴィディッチが語る「敵の進入を防ぐ最高のタックル」
ジェイムズ・ミルナーが語る「トレーニングの効果を高める」方法
マイケル・キャリックが語る「一流アンカーの的確な状況判断」
アンディ・キャロルが語る「エアバトルに勝利するコツ」

サイト人気記事ランキング