2014.08.04

ブラジル・ワールドカップ直後のサッカー界を存分に満喫したいなら、この5冊は必読!

 新企画『サッカーフリークの書店員によるブックレビュー』は、当サイトの運営会社であるフロムワンの企業理念、「日本のサッカー文化の普及啓蒙」を推進していくためのコーナーです。

 書籍販売のプロならではの視点で、サッカー文化の成熟を促す書籍を紹介していく企画にあって、今回は「書店員一押し! 夏休みに読みたいサッカー書籍」がテーマ。サッカー王国・静岡の書店員、山本明広さんが、ブラジル・ワールドカップ直後のサッカー界を存分に満喫するために読みたい5冊を紹介してくれました。

オススメ_1 サッカーデータ革命

著者:クリス・アンダーセン、デイビッド・サリー
訳:児島修
出版社:辰巳出版
定価:本体1,800円+税

 今回のブラジル・ワールドカップでも様々なチームや選手のデータが公開され、それをもとに「このチーム(選手)はこんな特徴があって……」と解説される機会が多くありました。

 しかし、それらは「だからこのチームが勝った」と直接勝因につながったほどのものではありません。

 では、データが示しているあらゆる事象は勝ち負けにどの程度作用しているのか、それらがもたらすサッカーの本質とは何なのか、それに迫ったのが本書です。数多くの数字やデータが登場する一冊、この夏にじっくり読み込んでみるのはいかがでしょうか。

オススメ_2 英雄への挑戦状

著者:ヘスス・スアレス、小宮良之
出版社:東邦出版
定価:本体1,500円+税

 ブラジル・ワールドカップに出場した数多くのスターたちに魅了され、もっと知りたい、もっと見たいと思った方にはこちらがオススメ。

 今大会でも注目され、活躍した14選手に加え、残念ながら出場は叶わなかったスウェーデン代表のズラタン・イブラヒモビッチについて、日本とスペインのジャーナリストが語っています。

 大会直前に出版された本ですが、どの選手も所属するクラブでのことをメインに書かれているので、これから欧州各国のリーグが新シーズンを迎えるにあたり、彼らがこれまでクラブでどんな活躍をしてきたかを知るにはもってこいです。

オススメ_3 あなたの知らない85のネイマール

著者:ネイマール・ジュニオール
訳:藤波真矢
出版社:朝日新聞出版
定価:本体1,650円+税

 自国で開かれるブラジル・ワールドカップにエースとして期待されて出場。順調にゴールを重ね、チームも勝ち上がっていったものの、準々決勝で腰椎骨折のケガを負い、自らの出場が叶わなかった準決勝でチームは屈辱の大敗、3位決定戦にも敗れるという悲運を背負ってしまったネイマール。

 この22歳の若きストライカーにまつわる事実について、AからZまで85のキーワードをもとにネイマール自身が語っているのが本書。貴重な写真もたくさん使われていて、読み終わったあなたはきっと、ネイマール通になっているでしょう。

オススメ_4 フットボールネーション

著者:大武ユキ
出版社:小学館
定価(第1巻):524円+税

「なんだ、漫画か」と侮ることなかれ。

 都社会人リーグ3部に所属する東京クルセイドの天皇杯に向けた快進撃の軌跡を通じて、もも裏の筋肉などインナーマッスルの使い方、ピッチ上での視野や判断についてなど技術的な話が解説書かと思わされるほど詳細に書かれており、プレーヤーとして参考になるのはもちろん、いちファンにとってもサッカーを見る視点を広げてくれるはず。

 試合を見ながら「あの選手はフォトジェニックだね」なんて言えたらカッコいいと思いませんか? 現在6巻まで刊行中。この夏、一気読み必至の作品です。

オススメ_5 サポーターをめぐる冒険

著者:中村慎太郎
出版社:ころから
定価:本体1,300円+税

 J1は再開し、J2もいよいよ後半戦。普段はサッカーを見ないけれど日本代表の戦いに悔しい思いをしたあなた、ちょっとサッカーを見に行ってみようかなと思ったあなた、やっぱり海外サッカーの方が面白いぜって思っているあなたに読んでほしい一冊が本書『サポーターをめぐる冒険』です。

 スタジアムに向かう道中のおいしそうな匂いや、楽しげな顔で歩く人々、スタンドに入った瞬間に目に飛び込んでくるピッチの緑、両チームのサポーターが染めるスタンドの色、彼らが奏でる音、そして目の前で繰り広げられるプレー。テレビでは味わえない興奮がそこにあることを、目の前にあるサッカーを愛することの素晴らしさを、筆者の体験を通してこの本が教えてくれます。

山本明広
BOOKアマノ有玉店 副店長
BOOKアマは静岡県浜松市に本部を設ける株式会社アマノの書籍・文具部門。サッカー王国・静岡の書店員として、待ってましたとばかりにこの企画に飛びつかせていただきました。「目の前にあるサッカー」を愛し、数少ない週末の休みに生観戦の機会を虎視眈々と狙っています。浜松市東区、遠州鉄道積志駅徒歩10分ほどにある当店は、年中無休で皆様のご来店をお待ちしております。