2014.05.26

香川真司の「悪魔のような」技術は、 どのようにして養われたのですか。

答え
FCみやぎバルセロナ時代に 「ドリブルの練習ばかりした」結果

香川真司

 香川は利き足だけでなく左足でも精度の高いコントロー ルができる。香川の技術に関しては、ドルトムント時代の同 僚でドイツ代表DFマッツ・フンメルスが「シンジのテクニ ックには悪魔のような怖さを感じる。味方で良かった」とコ メント。香川自身は、中学、高校の頃にプレーしたFCみ やぎバルセロナ時代に「ドリブルの練習ばかりした」結果、 飛躍的に足元の技術が向上したと明らかにしている。その 優れたテクニックが凝縮されていたのが、2012 ─ シー ズンのプレミアリーグ、第6節のトッテナム戦だ。ゴール前 の密集したエリアでパスを受け、左足のファーストタッチで 反転すると、すぐに右足でボールを左足の前にコントロール し、ゴール隅に流し込んだ。アシストしたロビン・ファン・ペ ルシーは密集地帯にいる香川に球足の速いパスを送ったが、 香川はこれを左足で見事にコントロールしている。