2014.05.13

森島寛晃が香川真司に8番を託した理由


 ジレットが4月1日より展開する「インナー・スティール-内なる強さ-」キャンペーンのイメージキャラクターを務める香川真司。その香川の“内なる強さ”に迫ったインタビュー動画がジレットの特別キャンペーンサイト(http://www.gillette.com/ja/jp/Spring14Innersteel-kagawa2.aspx)で公開されている。

 「インナー・スティール-内なる強さ-」キャンペーンは、ジレットが全世界で展開するグローバルキャンペーン。ジレットの考える「インナー・スティール-内なる強さ-」とは、タフな精神力、揺るぎない信念、勝利へのあくなき追求を意味しており、キャンペーンに日本では香川を起用。世界ではリオネル・メッシなど多くの有名なサッカー選手が起用されている。

 動画のvol.2では香川がセレッソ大阪に入団した時に背番号8を背負っていたミスターセレッソ森島寛晃氏にインタビュー。香川との出会いから、香川に8番を継承した理由に迫った。

――香川選手と初めて会ったときの印象は?

森島寛晃 真司が17歳ですかね。高校生がプロ契約という形で入ってきて正直「めちゃめちゃ若いのが入ってきたな」という第一印象でしたね。その当時一緒にやっていたブラジルの選手たちも、みんな第一印象が「コイツ、上手い」、「コイツ、代表入る」と口をそろえて言っていた。自分も一緒にプレーをしてみて、(香川の)ボールを奪われないうまさは、高校生でも既に僕たちのレベルで十分やっていける様なボールコントロールを持ってると感じましたね。

――なぜ、香川選手に「8番」を託したのですか?

森島寛晃 その時のセレッソを、引っ張っていく存在でしたから。チームからもサポーターからもそういう想いというか、すごく熱いものを感じました。自分もチームを引っぱってきて、引退するというタイミングで、そういう想いがありました。『8番』というよりは、僕はセレッソにおける“香川真司”という存在が、本当にチームを大きくしてくれていったと思う。セレッソの魅力というものを自分自身のプレーで、周りのサポーターを含めて、色んな目をセレッソに向けられるようにした。それは香川のプレーだけじゃなくて、そういう姿勢が、サポーターを惹きつける力だと思った。

 このインタビューは、ジレット特設サイトで動画で公開されており、ミスターセレッソの森島寛晃氏ならではの“香川真司の魅力”が語られており必見だ。インタビュー動画では森島氏が以下の質問にも応えているので、香川ファンには見逃せない内容となっている。また、挿入シーンとして香川の幼少期のスーパープレイも見ることができる。

―今の香川選手から期待を背負う自信というものを感じられますか?
―香川選手の成功の秘訣は何でしょうか?

「インナー・スティール 香川真司 成長の軌跡-内なる強さ- vol.2」の動画公開中!
キャンペーン特設サイトへ

サッカーファン必見!『インナー・スティール-内なる強さ-』キャンペーン

「インナー・スティール-内なる強さ-」キャンペーンはサッカーファンにとって必見の企画が満載だ。イメージキャラクターには香川真司を起用。香川をよく知る人物として、サッカージャーナリストの安藤隆人氏、元サッカー日本代表でセレッソ大阪の「元祖・8番」である森島寛晃氏を取材。香川の内なる強さに迫ったインタビュー動画が特設サイトにて公開されている。特設サイトには、アルゼンチン代表のリオネル・メッシの動画もあり、こちらも気になるところ。また、グリップ部分に日本国旗がデザインされた「ジレット プログライド サッカージャパンモデル」が4月上旬に発売予定。日本のサッカーファンにとっては見逃せないアイテムだ。

■ジレットブランド製品サイト
(PC) http://www.gillette.com/ja/jp/products/razors/proglide/fusion-proglide-Japan-manual-razor.aspx
(SP) http://m.gillette.com/ja/jp/products/razors/proglide/fusion-proglide-Japan-manual-razor.aspx

■ジレットfacebookサイト
(PC) https://www.facebook.com/Gillette.JP
(SP) https://m.facebook.com/Gillette.JP

morishi

morishi2

morishi3