ATTENTION
2014.01.27

ロベルト・カルロス(元ブラジル代表)質の高いスパイクは才能と同様に重要

“悪魔の左足”と呼ばれる強烈なキックを武器に数々の“ゴラッソ”ゴールを決めてきたロベルト・カルロス。元ブラジル代表DFがスパイクの重要性を語る。インタビュー=小澤一郎

ゴラッソゴールを投稿してブラジル行きを目指せ!

 2014年夏の祭典を前に、生誕90周年を迎えたアンブロが魅力的なキャンペーンを実施する。同キャンペーンは、ゴラッソ(ポルトガル語で「素晴らしい」の意)なゴールの動画を撮影して投稿、WINNERに選ばれると、ブラジル南部最大の都市クリチーバへ招待されるというもの。

 現地では試合観戦はもちろん、プロ選手が使用する最高級のトレーニング施設を見学、更には元ブラジル代表DFロベルト・カルロスとともにプロのトレーニングを実際に体験することもできる。

 人生最高のゴールを投稿し、一生に一度のフットボールを体感しよう。

――あなたが現役時代に決めた代表的なゴールに、1997年のフランス戦で決めたFKがあります。その時に着用していたアンブロのシューズについて聞かせてください。

ロベルト・カルロス 現役時代は長くアンブロのスパイクを履いていた。アンブロはいつも素晴らしいスパイクを提供してくれたし、僕だけでなく、多くのチームメートがアンブロのスパイクを愛用していたよ。選手として成功するためには、もちろん才能やスキルも必要だけど、スパイクを含めた質の高いプロダクトを身に着けることも重要なんだ。あのフランス戦でのゴールも質の高いプロダクトを身に着けていたお陰だと思っている。

――スパイクを着用する際のこだわりは何ですか?

ロベルト・カルロス 当然だけど、まずはサイズにこだわる。実際に履いてみた時のフィット感を大切にしていたよ。次のポイントは革かな。僕はどちらかというとカンガルー革のスパイクを好んで履いていた。シューズの開発においては都度、アンブロに要望を出していたけど、彼らはいつもプロフェッショナルな対応で最高のスパイクを届けてくれたよ。

――スパイクの色やデザインについてのこだわりは?

ロベルト・カルロス 確か、アンブロの最初のスパイクは白だったと思う。次に青のスパイクにした記憶があるけど、特にこだわりの色はなかったな。

――同じものをどれぐらい履き続けましたか? アンブロスパイクの耐久性はどうでした?

ロベルト・カルロス 一足をどのぐらい履き続けていたかは具体的に覚えてないけど、アンブロのプロダクトは質が高く、耐久性も良かったと思う。

――スパイクのひもの結び方などでゲン担ぎすることは?

ロベルト・カルロス ゲン担ぎは特にしなかった。アッパーはいつも大きめにしてもらっていたけどね。もちろん、チームメートの中には様々なゲン担ぎをしている選手がいたけど、僕は「ピッチに入ったら、良いプレーをするのみ」と考える人間だったから。

――強烈な左足が持ち味でしたが、FKを蹴る時のコツは?

ロベルト・カルロス あれは神様が僕に与えてくれたもので、生まれつきの才能だよ。僕はこれまで一度もマシーンを使った筋トレをしたことがない。プロとして活躍するための体は日々のトレーニングで少しずつ身につけていったものなんだ。全くケガをしないという体の強さも生まれ持ったものかな。僕の父も体格がいいし、脚も太いからね。恐らく、僕よりも強いキックを蹴れるんじゃないかな(笑)。

――筋トレを一切せずにあれだけのフィジカルを身につけたということは、日々のトレーニングを相当ハードに取り組んでいたのではないですか?

ロベルト・カルロス そうだね。現役時代は一度もトレーニングを休んだことがなかったし、僕は練習場に一番早く着いて、一番遅くまでいる選手の一人だった。プロフェッショナルだったという自負はあるよ。

日本は力をつけている歴史を作れると思う

――母国で開催される祭典についてはどうお考えですか?

ロベルト・カルロス 少し前まではセレソンにやや懐疑的な目を向けていたけど、ここ最近は結果も出ているし、4、5カ国の優勝候補のグループには入っていると思う。自国開催で大きなプレッシャーがあるとはいえ、ブラジルがファイナリストになる可能性は高いんじゃないかな。

――他の優勝候補は?

ロベルト・カルロス イタリア、ドイツ、スペイン、イングランドの4カ国だろうね。

――昨夏、ブラジルは日本と対戦して3-0で勝利しました。その試合を見ましたか?

ロベルト・カルロス あの大会の試合はすべて見た。時々、日本のプロリーグのゲームも見るしね。日本サッカーは年々レベルアップしているし、かなり力をつけてきている。強豪相手にも歴史を作ることができるチームだと思うよ。

ロベルト・カルロス ROBERTO CARLOS
1973年4月10日生まれ。10年以上にわたりブラジル代表の主力を務めた歴代最高の左SB。積極的な攻撃参加とパワフルなキックを武器とし、左足の強烈なFKで数々の伝説的ゴールを決めた。2012年に現役引退を表明し、現在はトルコのシヴァススポルで監督を務める。

“ゴラッソ”を生み出すアンブロの最新スパイク


ACCERATOR PRO
アクセレイター プロ

【価格】18,500円(税別)
【カラー】フラッシュイエロー×ブラック×レッド、ホワイト×ブルー×フラッシュイエロー
【サイズ】24.5cm〜29.0cm
【素材】[アッパー]天然皮革(カンガルー)、人工皮革
[アウトソール]合成底

ソールの前後に硬度の異なる樹脂を組み合わせることで、ダッシュとランの2つの動作をサポート。中足部にはディンプル加工を施した素材を装備し、グリップ力も向上した。アッパー前部には足なじみの良いカンガルーレザーを採用。より繊細なボールタッチを可能にしている。


GEOMETRA Ⅱ PRO
ジオメトラ II プロ

【価格】19,000円(税別)
【カラー】ブラック×オレンジ、ホワイト×サックスブルー
【サイズ】24.5cm〜29.0cm
【素材】[アッパー]天然皮革(カンガルー)、人工皮革、合成樹脂
[アウトソール]合成底

樹脂製Aフレームが中足部の落ち込みを防止し、正確なコントロールをサポート。アウトソールの母指球部にピボットを配置し、あらゆる方向へのターンを容易にした。また、独特のラバーコーティングにより、インサイドキックからアウトサイドキックまでキックゾーンを幅広くカバー。


Agileed
アジリード

【価格】11,000円(税別)
【カラー】フラッシュオレンジ×フラッシュイエロー×ブラック、シルバー×ブルー×サックスブルー
【サイズ】24.5cm〜29.0cm
【素材】[アッパー]人工皮革 [アウトソール]合成底

ソール部分の補助スタットが急激な切り返し時の最後の一蹴りを可能にしただけでなく、ヒールカウンターを従来よりも低く設置したことにより、かかと部への負担も軽減した。また、切り返し時に起きる変形や移動をサポートする『アンブロ』独自の機能も更に進化している。

サイト人気記事ランキング