2013.06.15

元日本代表MFの福西氏がコンフェデ開幕戦を大予想「ブラジルとの開幕戦は厳しい戦いに?」

Photo by Getty Images

いよいよ日本時間明日16日早朝に開幕となるコンフェデレーションズカップ2013。解説のため現地で取材を行なっている元日本代表の福西崇史氏がグループリーグ注目の5試合を予想した。

■ブラジル 3-0 日本

この試合、日本は昨年秋の親善試合と同じように、中盤でパスをつなぐ”自分たちのスタイル”でブラジルに挑むはず。それを前提として考えた時、つまり”ガチンコ勝負”になった時の力の差がこのスコアであると考えています。先制点がカギになることは間違いありませんが、ブラジルにとってはホームで行われる真剣勝負。だからこそ、前回対戦を上回る駆け引きのうまさを発揮して順当な勝利を収める気がします。

■メキシコ 1-0 イタリア

タレント力で上回るのはイタリア。しかし組織力で上回るメキシコが、スロースターのイタリアに対して手堅いゲーム展開で1点をもぎ取る。そんな展開を予想しています。メキシコに対してはロンドン五輪を制した完成度の高いチームの印象が強く残っているため、個人的にはかなり期待しています。中盤の構成力に定評のあるイタリアに対して、メキシコがどのような戦い方をするのか。それは日本にとっても参考になりそうですね。

■スペイン 2-1 ウルグアイ

スペインの衰えを指摘する声がありますが、僕は、やはりスペインは今も世界最強と言っていいチームだと思います。どこと対戦しても”らしい”サッカーができることは間違いない。あとは点を取るだけ。ビジャやF・トーレスの不調が懸念されますが、逆に、彼らのような”取るべき人”がきっちり取れれば流れに乗れると思います。ポゼッションとカウンターがぶつかり合う展開になりそうですが、僕は”スペイン有利”と見ています。

■ブラジル 1-1 メキシコ

この試合は期待感を込めてドローとしました。今のメキシコはブラジルにも匹敵する力を持っていると思うし、ブラジルは初戦で日本に勝って少し油断する、メキシコはイタリアに勝って勢いに乗るという展開がこの試合に影響する。攻めあぐねたブラジルが最後まで2点目を奪えず、ドロー……そんな展開を予想しています。日本の3戦目のことを考えると、この試合でメキシコが消耗してほしいという思いもありますた……。

■イタリア 1-1 日本

個人的な意見ですが、イタリアにとって日本は少しやりにくい相手であると思います。日本は中盤の攻防さえうまく立ち回ることができれば、十分に戦える。ザッケローニはイタリア人ですから対策も十分でしょう。イタリアがそれに苦しみ、日本がカウンターやセットプレーから先制点を奪う。でも、イタリアが持ち前の粘りを見せて試合終盤に追いつく……そんな展開になってドローに終われば、日本の準決勝進出も見えてきますね。

 なお、福西さんに予想していただいた、これらの試合はサッカー予想ゲーム『みんなで当てろ!5人のtoto侍』にて一般ユーザーからの予想も募集している。予想募集は16日(日)早朝3:59まで、予想的中チームには豪華プレゼントも用意されているので、友達と一緒に予想ゲームに参加してみよう!

コンフェデ杯予想ゲームへの参加はこちらから
http://goo.gl/JTSf6

詳しい遊び方はこちらから
http://goo.gl/IBX51