2013.01.10

「ヨコハマ・フットボール映画祭2013」が開催…サッカー映画の珠玉の7作品を一挙上映

ヨコハマ・フットボール映画祭2013

ヨコハマ・フットボール映画祭2013
 サッカーの魅力を映画で体験する「ヨコハマ・フットボール映画祭2013」が神奈川県横浜市みなとみらいのブリリア ショートショート シアターにて、2月11日(月・祝)、16日(土)、17日(日)の3日間にわたり開催される。

 3回目の開催となる今回は、世界中から集められた約50本を超えるサッカー映画の中から、厳選された7作品がラインナップ。ヨーロッパに輸出される若いアフリカ人サッカー選手の光と影を描く『ソカ・アフリカ』や、異文化との交流に奮闘する女子選手たちの姿が眩しい『フットボール・アンダーカバー』、ドイツ随一のアナーキストクラブの熱狂を再現する『狂熱のザンクトパウリ・スタジアム』など、日本初上映となる作品も公開される。
 その他、日本サッカーミュージアムの特別展示会や、豪華ゲストによるトークショー、新しい交流が広がるパーティーなどの各種イベントも実施。更に今回は、未来のサッカー文化を担う若者を応援するために、大学生以下の学生特別割引料金を500円(当日のみ)と設定している。映画を通して、サッカーの魅力を改めて感じよう。

◆ヨコハマ・フットボール映画祭HP
 http://yfff.jp/

<上映作品一覧>

『フットボール・アンダーカバー』
ドイツ/ドキュメンタリー/86分/2008年
監督:デイビッド・アスマン/アヤット・ナジャフィ
出演:BSV AL-Dersimspor、イラン女子代表チーム
舞台:ドイツ・イラン

『ソカ・アフリカ』
イギリス/ドキュメンタリー/77分/2010年
監督:Suridh Hassan
舞台:カメルーン、南アフリカ、フランス、オランダ

『狂熱のザンクトパウリ・スタジアム』
ドイツ/ドキュメンタリー/62分/2011年
監督:フェリクス・グリム
舞台:ドイツブンデスリーガ

『ユナイテッド ミュンヘンの悲劇』
イギリス/ドラマ/94分/2011年
監督:ジェームズ・ストロング
出演:デイヴィッド・テナント/ダグレイ・スコット
舞台:1950年代マンチェスター

『コッホ先生と僕らの革命』
ドイツ/ドラマ/114分/2011年
監督:セバスチャン・グロブラー
出演:ダニエル・ブリュール/ブルクハルト・クラウスナー
舞台:1874年代ドイツ

『ローカル・サッカー・クラブのヒーロー』
イタリア/コメディ/108分/1970年
監督:ルイジ・フィリッポ・ダミーコ
出演:アルベルト・ソルディー
舞台:1970年代イタリア

『勝利への脱出』
アメリカ/ドラマ/117分/1981年 配給:ワーナー・ブラザーズ
監督:ジョン・ヒューストン
出演:シルベスター・スタローン/マイケル・ケイン/ペレ/オズワルド・アルディレス
舞台:第二次世界大戦下ドイツ捕虜収容所

<チケット情報>
チケットぴあ、映画祭公式サイトにて発売中

作品指定シングル券(前売¥1,300、当日¥1,500)/1日共通券(前売当日共に¥4,000)
シニア・学生・障がい者割引(当日のみ)¥1,000/大学生以下(当日のみ)¥500
※全席自由・消費税込み