2016.02.10

『CRAFT SAKE WEEK』に中田英寿氏が登場…全国屈指の焼酎蔵元と鏡割り

nakata

 六本木ヒルズアリーナで開催されている日本酒の魅力をあじわい尽くせる“SAKE“イベント、『CRAFT SAKE WEEK(クラフトサケウィーク)@六本木ヒルズ屋台村』に元サッカー日本代表、中田英寿氏が登場した。

 5日から開催されている『CRAFT SAKE WEEK』では、日替わりでテーマを変え中田氏が全国から選んだ選りすぐりの酒蔵を紹介。9日は「SHOCHU MAKER’s」というテーマで、小牧、百年の孤独、兼八、村尾など、全国屈指のクオリティを誇る焼酎が提供された。

 中田氏は、小牧醸造、小正醸造、中村酒造場、長島研醸、大和桜酒造の蔵元ともに鏡割りを実施し、6銘柄をブレンドした特別な焼酎を振る舞い酒として参加者に提供した。

 『CRAFT SAKE WEEK(クラフトサケウィーク)@六本木ヒルズ屋台村』は、生産を芸術の域まで高め、世界を驚かせている日本酒「CRAFT SAKE」の世界認知を高める主旨で催された“SAKE“イベント。

 本イベントでは、日本を代表する有名酒蔵が日替わりで10蔵ずつ出店し、酒造りが佳境のこの時期にできあがったばかりの状態で味わえる場を提供。「CRAFT SAKE WEEK」には、ミシュラン星レストラン・西麻布「la bombance」、おでんの名店・学芸大学「件(くだん)」、知る人ぞ知る・広尾の老舗イタリアン「ひらた」など、初出店の名店がここでしか食べれないスペシャルメニューを提供する。

■イベント公式サイト:
http://craftsakeweek.com/