2015.07.16

FC東京公認マガジン『BR TOKYO』最新号の特集は「映画」!

BR_11_h1

 5月のvol.10から「Life With F.C.TOKYO」(FC東京のある生活)をキーワードに、よりスタイリッシュな誌面へとリニューアルしたFC東京の公認マガジン『F.C.TOKYO MAGAZINE BR TOKYO』の最新号が発売される。

 7月19日(日)、FC東京×モンテディオ山形の試合当日に販売されるvol.11は、「FC東京×映画」が特集テーマ。(※啓文堂書店は18日(土)から先行販売)

 最新号の映画特集では、おでんくんでコラボした森重真人選手とリリー・フランキー氏との豪華対談が実現。他にもマッシモ・フィッカデンティ監督が語るイタリア映画紹介や、FC東京の選手による好きな映画紹介、植田朝日氏が監督した東京愛溢れる映画『ユルネバ〜君は一人じゃない〜』誕生秘話など、他では読めないコンテンツが盛りだくさん。

/BR_11_p04_05_mori_lily

 FC東京の選手が都内のお気に入りスポットを紹介する人気連載「東京散歩」では、奈良竜樹選手が小金井公園でリラックスした表情を見せている。

 また、サッカー好きで知られるm-floの☆Taku Takahashi氏が小平を訪れ、羽生直剛選手と繰り広げた「サッカー×音楽」スペシャル異業種対談も収録。長年にわたり、それぞれの世界で活躍し続ける2人が仕事に向き合う姿勢について熱く語っている。

 もちろん、サッカーについての記事も充実しており、FC東京の選手がプロになるまでの軌跡を追う「青赤Younger Days」には林容平選手が登場。かつての所属選手を追う「青赤レジェンド列伝」では、左サイドバックとして活躍した金沢浄氏の独占インタビューを掲載。

『BR TOKYO』についての最新情報は公式Facebook公式ツイッターをチェック!

■『BR TOKYO』発売情報
18日(土)〜 啓文堂書店(http://www.keibundo.co.jp/
19日(日)〜 FC東京ホームゲーム特設ブース青赤横丁『BR TOKYO』特設売店、スタジアム内書籍売場3カ所、ユーロスポーツ味の素スタジアム店、FC東京オフィシャルオンラインショップ(http://www.euro-sports.jp/fctokyo/)、サッカーキングショップ(http://shop.soccer-king.jp/

■石川直宏選手が表紙を飾った『BR TOKYO』vol.10は「FC東京×音楽」特集。FC東京オフィシャルオンラインショップ(http://www.euro-sports.jp/fctokyo/)、サッカーキングショップ(http://shop.soccer-king.jp/)で購入可能。