2014.09.09

サッカー文化をテーマにした本『New Rule Book』出版プロジェクトがスタート

 サッカー文化をテーマにした本『New Rule Book』出版プロジェクトがスタートした。このプロジェクトは、2014年6月に渋谷・ヒカリエで行われたサッカー文化にまつわる展覧会『新しいルール』展で取り上げられた世界のサッカーにまつわるユニークな取り組みを紹介する展覧会のカタログ『New Rule Book』の出版費用の捻出をもので、クラウドファンディングサイト『CAMPFIRE』で出資者を募っている。

 目標金額は60万円。9月24日24:00に達成するとプロジェクトは成立となる。

『新しいルール』展は、「ルールが変わったらどんなゲームが見られるだろう。」をテーマに、架空のサッカー協会 JFA(Football Association by JUUICHI)が開催するもう一つのサッカーの祭典というコンセプトのもと、FIFAブラジルワールドカップ期間中に東京で開催したサッカー文化にまつわる展覧会。支援者には支援金額に応じて、トートバッグやポスターなどのオリジナルグッズが贈られる他、カタログ作りに編集者として参加できたり、サッカーにまつわる本や写真集、雑誌を集めた『新しいルール図書館』の出張開催など、出資金額に応じたまざまな特典が設けられている。

【CAMPFIREページ】
◎「サッカー文化をテーマにした本『New Rule Book』出版プロジェクト」
http://camp-fire.jp/projects/view/1180

◎募集期間
2014年9月1日(月)~24日(水)24:00