2014.06.05

5月29日(木) メキメキ・木夜(個サル:ビギナークラス)

こんばんは!スタッフのヨシカワです。

先週のメキメキ・木夜はトラップ(主に浮き球)のトレーニングを行いました!

 ゴロのパスだとディフェンスとボールを同一視野に入れやすく、正確にトラップができている人が多いですが浮き球になると一度ディフェンスから目を離してしまうこともあり見えないディフェンスのプレッシャーからトラップを失敗してしまいがちです。そして、ボールの軌道や落下点を把握できず自分が思っているミートポイントに当てれない方が多かったように見受けられます。浮き球になると、ボールと足の面ではなく点と点でのコントロールになるので非常に難しいと思います。まずは落下点を把握し、しっかりボールを足で捉えれるように自らが移動し成功させていきましょう。

浮き球でのパスがくることは少ないと思いますが、試合中に必ず良いパスが来るとも限りません。力が入りすぎて少し浮いた強いパスや頭越しのパス(ループパス)などいろいろなパスが来ることを想定しながら取り組んでいきましょう!

そして、メキメキに来ているお客様に対して、希望者のみアフターケア(コメント)サービスを開始しました。皆さんを見きれず、ゲーム内容で良かった点だけのときもございますのでご了承ください。

ぜひ、アドバイスをいただきたいお客様はどしどしお声かけください♪
できれば、練習前にお名前(ニックネームなど)を私に言っていただければ大変助かります(^^)/

では、さっそくコメントに移ります!(お名前はイニシャルにさせていただきます。よろしくお願いいたします。)

I・Y様

→シュートも非常にパンチ力が出てきて、良い当たり方をしているのでこのまま続けていきましょう!ボールをサイドでもらいに行くときにタイミングなど非常に良い感じになっているのですが、その後パスが来なかった時の動きでどうしても中に入ってしまうことがあり、中で足が止まっていることがあります。中に入ってもよい状況もありますが中に入ると狭く、ディフェンスの陰に隠れてしまいます。なので、時々中に入ることを我慢してサイドで止まり、パスをもらえる位置に動けるようにしていきましょう。

T・T様

→練習中でのトラップは落ち着いて非常によくできておりました。時々、ボールに合わせて動けず思っていた場所に当てることができていなかったのでボールの軌道をしっかりと見て臨機応変に動けるようにしていきましょう。ゲームでは常に全力でプレーしている場面が多くありました。100%の力で常に動くとどうしても力が入りすぎたり、思うようなプレーをすることが難しくなってくると思いますので力の緩急をつけ、ボールを蹴る時には自分が蹴れると思うプレースピードまで落としていただければさらに良くなるかと思います。

練習中・ゲーム中にでもわからないことや聞きたいことがあれば随時聞いていただいて結構ですので(^^♪

また、コメントでわからなければ、次回お会いした時に質問していただいても結構です。

個人参加型フットサル ビギナークラス
メキメキ・木夜は毎週木曜21時から23時で行っております。
皆様のご参加お待ちしております♪
http://www.tsubasa-stadium.com/shin-osaka/indivisual

こんな練習やって欲しいとかございましたらコメントもお待ちしております!

フェイスブックをやられていないお客様もいらっしゃるので、今後もこちらのキャプテン翼スタジアム新大阪のHPページ中部スタッフブログに掲載していきますのでよろしくお願いいたします。

 

スタッフ ヨシカワ