2014.02.21

FC東京公認の月刊誌『F.C.TOKYO MAGAZINE BR TOKYO』が新創刊!

BR
BR

 FC東京初の公認月刊誌『F.C.TOKYO MAGAZINE BR TOKYO』が2月24日(毎月24日発売)に新創刊される。定価は790円(税込)。

 誌面内では毎月FC東京の濃密な情報をお届け。試合に臨む選手の声はもちろん、普段見られない素顔や他では読めない記事が満載となる予定だ。

 記念すべき創刊号では、創刊記念二大対談として、FC東京が誇る“プリンス”石川直宏と昨シーズン限りで現役を退き、クラブ初のアンバサダー“FC東京エンバイシャドール2014”となったルーカス氏の対談、そして日本代表としても活躍が期待される森重真人&権田修一の両選手による対談企画を掲載。

 思い出話に花が咲いた石川とルーカス氏。楽しいエピソードだけでなく、熱いトークも繰り広げられた。ルーカス氏が「40歳マデプレーシテホシイ! ナオナラ、デキルヨ!」と話せば、石川は「ルーコンのスタイルや魂を若い選手に伝えていくのも、残された自分の役目だと思っている」とクラブの良さや伝統を自らの身をもって伝えていく覚悟を口にしていた。

 また、森重×権田対談では、マッシモ・フィッカデンティ監督就任に伴うチーム内の変化にも言及。Jリーグ初のイタリア人指揮官の言葉を受けて、権田は「チーム内で『ミリオラーレ』という言葉が流行ったよね。『向上する』という意味なんですけど、ミーティングで『長友佑都は最初それだけを覚えていた』って話をしたんです」と指揮官とのエピソードを公開した。もともとイタリア留学の経験があり、個人的に専門学校に通ってイタリア語を学んだ経験があった権田だが、「今、思いっきり勉強してますよ。(GKテクニカルアドバイザーの)フルゴーニは世界中のみんながイタリア語をしゃべれると思って、当たり前のようにしゃべりかけてくる」と裏エピソードを明らかにしてくれた。
 また、キャプテンの森重は、今シーズンの注目選手に“タマ”こと三田啓貴をピックアップ。「ドリブルもパスも何でもできるし、自分でゴールも奪えたりする。タマが活躍してくれれば、チームも上に行けるんじゃなかと思うし、それだけのポテンシャルは持っている」と話していた。

 この他、塩田仁史×太田宏介による2014シーズン全選手紹介、新加入4選手の座談会や、かつてFC東京でプレーした福田健二(現横浜FC香港)のインタビューなども掲載。全選手が今シーズンの目標をしたためたサイン色紙のギャラリーと、そのプレゼント企画も実施している。創刊記念企画としてクラブの歴史を、浅利悟さん(強化部スタッフ)の言葉とともにシーズンごとに振り返るレビュー企画にも注目だ。

 創刊号にはA3変型両面ポスター(2014チーム集合写真/2014開幕戦告知ポスター)が付録として綴じ込まれている。

 お買い求めは味の素スタジアム(試合開催日)、都内近郊書店、コンビニ等にて。

『F.C.TOKYO MAGAZINE BR TOKYO』
判型=A4正寸
総ページ数=84ページ
発行形態=毎月24日発売
価格=790円(税込)
特別付録=両面ポスター
販売場所=味の素スタジアム(試合開催日)、都内近郊書店/コンビニ 他

『F.C.TOKYO MAGAZINE BR TOKYO』公式ホームページ
http://www.umade.co.jp/book/brtokyo/

◎発売
株式会社ユーメイド TEL 03-5843-1638

————————————
『F.C.TOKYO MAGAZINE BR TOKYO』
2014年4月号

いざ、開幕!
青赤軍団荒れ狂え!

[巻頭二大スペシャル対談]
石川直宏×ルーカス
森重真人×権田修一

[シオとコースケの全選手紹介2014]
塩田仁史×太田宏介

[新加入選手座談会]
武藤嘉紀×平岡 翼×圍謙太朗×松田 陸

[創刊記念企画]
FC東京を知ろう!!

[クラブとともに、クラブのために]
浅利 悟が語るFC東京黎明期

[スペシャルクロニクル]
F.C.TOKYO Season Review 1999-2013
浅利 悟が語る思い出の一試合

[青赤レジェンド列伝]
福田健二(横浜FC香港)

[青赤著名人ファイル]
橘ゆりか(アイドリング!!!)

[FC東京香港遠征]
S.C.オルハネンセ戦リポート
クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラ戦リポート
香港遠征ギャラリー番外編

[OTHER ARTICLE]
全選手決意表明サインギャラリー
イタリア人記者が語るフィッカデンティ
FC東京フェスティバル2014リポート
春の味スタで何かが起こる!? 開幕戦ゲストヒストリー
こんにちは、東京ドロンパです
植田朝日の『月刊東京朝日ジャーナル』
FC東京応援チャント紹介
2014シーズン試合スケジュール
創刊記念プレゼント

サイト人気記事ランキング