2014.02.05

ウォーリア、バルセロナのGKピントとの契約を発表

ウォーリアー
ウォーリアー

 ウォーリアはバルセロナ所属のホセ・マヌエル・ピントを新契約選手として発表した。ピントはウォーリアのスパイク、ギャンブラー(Gambler)を着用する。

 スペインのアンダルシア出身のピントは、ベティスでプロデビューを果たした。10年間在籍していたセルタでは03ー04シーズンにUEFAチャンピオンズリーグに出場。05ー06シーズンにはサモラ賞(国内リーグ最小失点率賞)も受賞している。

 リーガでの安定した活躍が認められ、2008年にバルセロナへの「夢の移籍」を果たす。バルセロナでは主にスペイン国王杯で正GKとして起用。08ー09シーズンの国王杯準決勝のマジョルカ戦では素晴らしいセーブでPKを止めるなど、サポーターの記憶に残る活躍を披露し、ペップ・グアルディオラ前監督の下でクラブ史上初の三冠達成に貢献を果たした。

 ピントはウォーリアとの契約について「ウォーリアの一員になれて嬉しく思っています。そしてこの関係は、単なる契約ではなくパートナーシップだと感じています。ウォーリアは商品が素晴らしいだけでなく、ブランドとしての信念を感じる事ができたのが重要なポイントでした。これからウォーリアと一緒に色々なプロジェクトや自身のチャリティープロジェクト(#VeAporTusSuenos)をコラボレートできるのを楽しみにしています」と語った。

 ウォーリア・フェイスブック ジャパン:http://www.facebook.com/WarriorFootballJapan