2013.10.01

アグエロ、ファルカオら着用の「エヴォスピード 1.2」のニューカラーが登場

 10月1日、プーマはスピード系軽量モデルとして人気の高いスパイク、「evoSPEED 1.2(エヴォスピード 1.2)」のニューカラーを発売した。

『サッカーキング』編集部には、発売に合わせて最新モデルが到着。「ブラックベリー コーディアル」をメーンカラーとし、「フロー オレンジ」と「フロー ピンク」を配したカラーリングはインパクト十分な一足となっている。

「エヴォスピード 1.2」は、選手のスピードを最大限に引き出すことを目的に作られ、インサイド部分にはこれまで象徴となっていたフォームストライプに代わり、初めてプーマのブランドネームをデザイン。セルヒオ・アグエロ、ラダメル・ファルカオ、オリヴィエ・ジルーらが愛用していることでも知られている。

「エヴォスピード 1.2」を着用してゴールを量産するアグエロは、「エヴォスピード 1.2は間違いなくこれまでで最高の一足であり、最高のプレーを引き出してくれています」と語っている。

■プーマ フットボール公式 Facebookページ
http://www.facebook.com/PUMAFootballJapan

■プーマ フットボール公式 twitter アカウント
http://twitter.com/pumafootball_jp/