2013.08.26

『松田直樹メモリアル』の活動に支援と協力を! 会員登録でスペシャルDVDを進呈

 一般社団法人『松田直樹メモリアル』は、2011年10月に設立。代表理事の安永聡太郎を中心に、「松田直樹」の功績を後世に伝えるとともに、サッカーの普及活動を行いながら、スポーツ環境の向上と自動体外式除細動器(AED)の普及に寄与している。

『松田直樹メモリアル』では、松田直樹の愛したサッカーをさらに普及させ、AEDが日本全国の人の身近なところに設置されるように、そして、心臓マッサージなど心肺蘇生への取り組みを、もっと広げていくために、活動の支援、協力を募っている。

 一口3000円(複数申し込みも可)から申し込みが可能。会員特典として、新規会員登録、または会員継続で、秘蔵VTRがふんだんに収録されたスペシャルDVD「FOREVER #3 ~NAOKI MATSUDA MEMORIAL~」(非売品/現在製作中)がおくられる。DVDの送料は無料。詳細は、公式フェイスブックページをチェックしよう。