2013.08.08

【Vamos J e Brasil!】スルチャンでガンソに直撃「鹿島で印象に残った選手は、大迫」

昨日鹿島スタジアムで行われた
鹿島×サンパウロいってきたよ(`•ω•´)ゞ
楽しすぎた(o^^o)

サンパウロサポーターの様子と
試合後のガンソ選手のコメントをお届け( ´ ▽ ` )ノ

今回はサンパウロ側のゴール裏に潜入だいo(`ω´ )o

空気も匂いも音も
まるでブラジルのスタジアムにきたような感覚。
プチブラジル体感。
ブラジル人がいると匂いでわかる、あれ不思議(笑)

日本人だけどブラジルサッカーのファンっていう女性から、
茨木に住む日系ブラジル人家族、
今回初来日のサンパウロサポーターまで。
ぱっと見た感じだと、
日本人のファンも1割くらいいたかな?意外といるな~っていう印象。
あとは来日したブラジル人と日本に住むブラジル人半々くらい。

それにしてもフレンドリーな人たち。
みんな目が合うと挨拶してくれてとってもウェルカム。
お好きにどうぞ、ご自由に~感。
ゆるいまとまりのなさもブラジルらしい(笑)
応援もバッラバラ。

ナゾに商売はじめちゃう人もいて
警備員さんも大忙し、かなり大変そうでした(;^_^A

ゴール裏に潜入して五分。
サンパウロ大ピンチのシーンに
興奮しすぎた人たちが飲み物食べ物ひっくり返す大騒ぎ……
見事に浴びたあたし。
服がビショビショ、べたべた( ;´Д`)

潜入して15分。
なぜか打楽器隊の一人と仲良くなる。
初来日の彼にチーム事情を教わる。
サンパウロは今20チームある中の16位で、
下の4チームが二部に落ちちゃうらしくヤバイらしい。
でも最近は少しずつ良くなってきて希望が見えはじめたとのこと。

試合終了。
あちこちで「カランバ!!!!」などと叫び声が聞こえる。
なんてこった!!みたいな意味かな?
やりきれない思いをみんな口々に叫ぶ;^_^A
ちょっと怖い。

試合が終わってスタジアムから出ると……
「おーいお姉ちゃん!」
「そこのかわいい子!」
もうナンパがはじまってる((((;゚Д゚)))))))!!!

……切り替えのはやいサンパウロサポーターたち(笑)

ブラジルでの試合観戦に
安全さと快適さがプラスされたような感覚。
最初は怖いけど、飛び込んでみると特に団結力もないから意外にいやすいし(笑)
愉快な場所でしたー*\(^o^)/*

ちなみに。
試合後のガンソ選手のインタビュー。
聞き取れた部分を少しだけ。

「今日のサンパウロは後半からよくなってきた。
ブラジル代表へまた選ばれたいと思っている。
鹿島で印象に残ったのは背番号9番(大迫選手)。あの選手は優れていた。エクセレンチ!」
とのこと。

「ところで君たちポルトガル語わかる?」
と、つたないポルトガル語の日本人記者に気を使いながらインタビューに応じ、
はるばるブラジルからきたファンたちにも
たーーーっぷりファンサービスをして去っていった
優しく穏やかなガンソ選手でした(^_^)

加藤理恵(かとう・りえ) 1985年7月29日生まれ。東京都出身。2005年にミスマガジン読者 特別賞受賞。07年に日本テレビ系「サッカーアース」 でアシスタントを務めるなど、ドラマやCM、バラエティなど多方面で活躍。母親は日系ブラジル人でブラジルとの二重国籍を持ち、ポルトガル語を駆使する。 サッカー好きが高じて4級審判員の資格を取得し、Jリーグ取材の裏話をサッカーキングで連載している。2012年シーズン、スカパー!のJリーグハイライト番組「マッチデー Jリーグ」のMC。 加藤理恵オフィシャルブログ http://ameblo.jp/kato-rie/