2013.08.06

世界最古のダービーマッチをヒュンメルがサポート

 世界最古のサッカークラブと世界で二番目に古いサッカークラブによる“世界最古”のダービーマッチが7月28日、イギリスのシェフィールドFCスタジアムで行われ、このダービーマッチをヒュンメルがサポートした。

 国際サッカー連盟(FIFA)が、世界最古のサッカークラブとして承認しているシェフィールド・フットボール・クラブ。そして、150年来のライバルチームであるハラムFCとの間で繰り広げられた“世界最古”のダービーマッチは、ヒュンメルがシェフィールドFCのオフィシャルパートナーとなる新しいコラボレーションの始まりを記念するものとしても開催された。

 試合には、地元クラブのサポーター以外にも世界中から500人以上のファンが集まり、世界最古のダービーマッチを盛り上げた。試合は、シェフィールドが4-2でハルムに勝利。当日は両クラブのOBによる「パイオニアマッチ」や、セレブやファン、往年の名選手が出場した「セレブリティマッチ」といった前座試合も開催。試合後には、地元のミュージシャンによる演奏があり、世界中から駆けつけたファン達は皆、のどかな祭典の一日を楽しんだ。