FOLLOW US

3冠経験の明治大学、2回戦で散る/大学サッカー全国大会「#atarimaeni CUP」2回戦2日目結果まとめ

2019年度に3冠を達成した明治大学が、PK戦で東海大学に敗れた (写真は2019年のもの) [写真]=Yushi NAITO

 日本サッカー協会(JFA)と全日本大学サッカー連盟(JUFA)が主催する「#atarimaeni CUP サッカーができる当たり前に、ありがとう!」は、9日に2回戦の残り4試合が行われた。

 明治大学(関東第2代表)と東海大学(関東第9代表)の一戦は、1-1のまま延長戦にもつれ込む。延長戦では互いにゴールが生まれず、勝負の行方はPK戦に委ねられた。PK戦では、東海大学が4-2で明治大学を下し、次ラウンドに駒を進めている。2019年度に第68回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)を制し、関東大学リーグ戦1部、総理大臣杯を含め3冠を達成した明治大学は、2回戦で姿を消すことになった。

 関西学院大学(関西第5代表)と桐蔭横浜大学(関東第4代表)の試合は、点の奪い合いとなった。1-1で延長戦に突入すると、延長前半100分にキャプテンのDF遠藤凌がゴールを決め、桐蔭横浜大学が先に出る。だが、関西学院大学も粘り、延長後半117分にはFW山見大登がこの日2点目を挙げて試合を振り出しに戻した。勝負を決めたのは、桐蔭横浜大学のFW寺沼星文。延長後半110分にマークしたゴールが決勝点となり、3-2で関西学院大学を下している。

 日本大学(関東第5代表)と福岡大学(九州第2代表)は、2-1で日本大学が勝利。順天堂大学(関東第6代表)と四国学院大学(四国第1代表)の試合は2-2のままPK戦にまでもつれ込み、順天堂大学が4-2でPK戦を制して次ラウンドに駒を進めている。

 試合結果は以下のとおり。

■2回戦(9日開催)
▼No.1
順天堂大学(関東第6代表) 2-2(PK:4-2) 四国学院大学(四国第1代表)

▼No.2
関西学院大学(関西第5代表) 2-3 桐蔭横浜大学(関東第4代表)

▼No.3
日本大学(関東第5代表) 2-1 福岡大学(九州第2代表)

▼No.4
明治大学(関東第2代表) 1-1(PK:2-4) 東海大学(関東第9代表)

■3回戦(10日〜11日開催)
▼No.5
法政大学 vs 流通経済大学

▼No.6
早稲田大学 vs 甲南大学

▼No.7
順天堂大学 vs 桐蔭横浜大学

▼No.8
日本大学 vs No.4の勝者

■準決勝(21日開催)
▼No.9
No.5の勝者 vs No.6の勝者

▼No.10
No.7の勝者 vs No.8の勝者

■決勝(23日開催)
▼No.11
No.9の勝者 vs No.10の勝者

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO