2015.12.06

【インカレ注目の逸材】C大阪加入内定の福岡大DF木本恭生「福岡大の為に結果を残したい」

(協力 一般財団法人全日本大学サッカー連盟)

『アパマンショップ Presents 平成27年度第64回全日本大学サッカー選手権大会』(通称:インカレ)が12月8日(火)から開幕。大学日本一を決める本大会開幕に合わせて、大学サッカーの魅力をお伝えするコラムをお届けします。

 過去、多くのプロサッカー選手を輩出してきた大学サッカー。昨今には、長友佑都(インテル/明治大出身)や武藤嘉紀(マインツ/慶應義塾大出身)など、多くの選手が大学サッカーの舞台を踏み、日本を代表する選手へと成長していきました。将来の日本サッカー界を牽引するであろう大学サッカーの逸材を8人、インタビュー形式で紹介します。

木本恭生/Yasuki KIMOTO
ユニバーシアード男子サッカー日本代表・セレッソ大阪入団内定
〈生年月日〉1993年8月6日
〈現所属チーム〉福岡大学
〈学年〉4年
〈ポジション〉DF
〈経歴〉富士見台SSS、富士JFC-静岡学園中学校-静岡学園高校-福岡大学
〈サッカー歴〉16年

――サッカーを始めたきっかけは何ですか?

「自分は小さい頃野球をやりたかったのですが、2歳年上の兄がサッカーを始めて、親が別々のスポーツは大変だと言われたのでサッカーを始めました」

――なぜ福岡大学への進学をきめたのですか?

「福岡大学を見学する機会があり、素晴らしい環境が整っていると感じました。サッカーに専念できる環境だと思ったからです」

――木本選手が考える大学サッカーの魅力は何だと思いますか?

「高いレベルでサッカーができ、オフシーズンには、プロクラブとのトレーニングマッチなどもできて高いレベルを経験できることです。また自分はスポーツ系の学部に在籍しているので、授業で学んだことを練習などで活かすことができるところです」

――大学サッカーを経験してご自身で変化したと思うことはどんなことですか?

「大学では守備を求められるので、球際だったりヘディングだったりといった守備の部分が成長できました。また、チームの為に献身的なプレーもできるようになったことです」

――大学サッカーを経験して良かったと思う瞬間はどんな時ですか?

「自分に足りなかった守備という部分でいいプレーができたときや、福岡大学でタイトルが獲れたときです」

――木本選手が今、頑張れる一番の原動力とは何でしょうか?

「まずサッカーが好きなのでもっとサッカーが上手くなりたい、強くなりたいと思っているのと、福岡大学の為に結果を残したいという気持ちです」

――木本選手のプレーのアピールポイントを教えてください。

「守備の部分では中盤でのボールを奪う事だったり、ヘディングでボールを跳ね返したりというところで、攻撃ではクサビの縦パスだったりサイドチェンジなど、ボールを展開していくところです」

――インカレに出場する他大学の注目選手は誰ですか?

「長谷川竜也選手(順天堂大学・4年)と澤上竜二選手(大阪体育大学・4年)です。竜也とは小学校の時から一緒にサッカーをやっているのですが、竜也よりテクニックのある選手を見たことがないですし、自分もあのドリブルができるようになりたいなと思ったからです。竜二は来年からチームメイトになることもそうですが、ボールを収める力がすごいと思ったのと、左足の強烈なシュートに驚いたことを鮮明に覚えているからです」

――福岡大学のチームメイトの中で特に注目してもらいたいと思う選手は誰ですか?

「稲葉修土選手(4年)と永石拓海選手(2年)です。今年の福岡大学は稲葉キャプテンが作り上げてきたチームですし、稲葉キャプテンのプレーは今年の福岡大学を象徴しているからです。永石は、シュートストップはもちろん、ハイボールやセンターバックの背後へのボールの処理などで何度もチームを救ってくれました。インカレで勝利するには永石の存在が大きいです。あと、チームの盛り上げ役でもあるからです」

――インカレへの意気込みをお願いします。

「チームとして九州リーグを無敗で優勝することが出来ましたが、個人として優勝に貢献できませんでしたし、4年間の中でも一番納得がいかないシーズンでした。ですから、インカレではお世話になった福岡大学の勝利の為に貢献したいし、学生最後の大会悔いの残らないように全力で戦いたいです」

木本選手が所属する福岡大学は12月10日(木)10:50川口市青木町公園総合運動場にて順天堂大学-大阪学院大学の勝者と対戦します!

kimoto2

彼らのインカレでの活躍、ならびに今後の彼らに目が離せません。彼ら以外にも大学サッカーにはたくさんの注目選手が在籍しています。是非会場にご来場いただき、ご自身の目で注目選手を探してください。

なお、全日本大学サッカー選手権大会の詳細は下記にて発信中!
全日本大学サッカー連盟公式HP:http://jufa.jp/
全日本大学サッカー連盟公式Twitter:@JUFA_soccer
全日本大学サッカー連盟公式Facebook:全日本大学サッカー連盟

次回の大学サッカー×SOCCER KING NEXTは12月7日(月)掲載予定です。どうぞお楽しみに!

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る