FOLLOW US

【インカレ注目の逸材】元C大阪の高知大MF後藤寛太、アピールポイントは「裏への飛びだし」

(協力 一般財団法人全日本大学サッカー連盟)

『アパマンショップ Presents 平成27年度第64回全日本大学サッカー選手権大会』(通称:インカレ)が12月8日(火)から開幕。大学日本一を決める本大会開幕に合わせて、大学サッカーの魅力をお伝えするコラムをお届けします。

 過去、多くのプロサッカー選手を輩出してきた大学サッカー。昨今には、長友佑都(インテル/明治大出身)や武藤嘉紀(マインツ/慶應義塾大出身)など、多くの選手が大学サッカーの舞台を踏み、日本を代表する選手へと成長していきました。将来の日本サッカー界を牽引するであろう大学サッカーの逸材を8人、インタビュー形式で紹介します。

後藤寛太/Kanta GOTOH
〈生年月日〉1993年12月5日
〈現所属チーム〉高知大学
〈学年〉3年
〈ポジション〉MF
〈経歴〉西宮SS-市立西宮高校-セレッソ大阪-高知大学
〈サッカー歴〉17年

――サッカーを始めたきっかけは何ですか?

「幼い頃はインドアだったため、母親に勧められて始めました」

――なぜ高知大学への進学をきめたのですか?

「国立大学であり、かつサッカーが強いからです」

――後藤選手が考える大学サッカーの魅力は何だと思いますか?

「自由なところだと思っています」

――大学サッカーを経験してご自身で変化したと思うことはどんなことですか?

「高校時代からあまり変わったところはありません」

――後藤選手のプレーのアピールポイントを教えてください。

「ディフェンスラインとの駆け引きからの裏への飛びだしです」

――高知大学のチームメイトの中で特に注目してもらいたいと思う選手は誰ですか?

「高知大学のみんなに注目してほしいです」

――インカレへの意気込みをお願いします。

「まずは、メンバーに入れるようにがんばります。高知大学の応援よろしくお願いします」

後藤選手が所属する高知大学は12月8日(火) 10:50 相模原ギオンスタジアムにて愛知学院大学と対戦します!

後藤寛太02

彼らのインカレでの活躍、ならびに今後の彼らに目が離せません。彼ら以外にも大学サッカーにはたくさんの注目選手が在籍しています。是非会場にご来場いただき、ご自身の目で注目選手を探してください。

なお、全日本大学サッカー選手権大会の詳細は下記にて発信中!
全日本大学サッカー連盟公式HP:http://jufa.jp/
全日本大学サッカー連盟公式Twitter:@JUFA_soccer
全日本大学サッカー連盟公式Facebook:全日本大学サッカー連盟

次回の大学サッカー×SOCCER KING NEXTは12月6日(日)掲載予定です。どうぞお楽しみに!

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA