2015.11.19

明治大のプロ内定5選手が合同記者会見…和泉竜司「J開幕戦から試合に出て活躍したい」

 11月19日、明治大学駿河台キャンパスにおいて、明治大のJリーグ加入内定選手合同記者会見が行われた。

 会見では、明治大の栗田大輔監督と和泉竜司、高橋諒(ともに名古屋グランパス加入内定)、差波優人(ベガルタ仙台加入内定)、山越康平(大宮アルディージャ加入内定)、藤本佳希(ファジアーノ岡山加入内定)が登壇。加入を決意した理由や来シーズンへの意気込みなどを語った。

 FW和泉竜司は、「明治を代表して紫紺のユニフォームに袖を通せたことをすごく誇りに思う」と4年間の大学生活を振り返り、自身のプレーについては「攻撃の起点となり、アクセントを加え、得点に絡むことができること。ドリブル、シュート、パス、全てが自分の持ち味だと思っている」とアピール。「来年のJリーグ開幕戦から試合に出て活躍できるように努力していきたい」と意気込んだ。

 明治大は今シーズンのリーグ戦を2位で終え、12月に開催される全日本大学サッカー選手権(インカレ)への出場権を獲得している。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
62pt
横浜FM
55pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
80pt
福岡
68pt
長崎
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
55pt
沼津
50pt
秋田
49pt
Jリーグ順位をもっと見る