2015.11.18

「有言実行できた」東洋大GK沖野泰斗、堂々のベストイレブン選出

文・写真=當麻彰紘(スポーツ東洋)

 第89回関東大学サッカーリーグ戦の閉会式が11月15日、味の素フィールド西が丘で行われ、東洋大学のGK沖野泰斗がベストイレブンに選出された。

 22試合あるリーグ戦の中で、失点数は2部リーグ最少となる20。その鉄壁の守備陣を最後方から支えたのが沖野だ。今季スタメンの座をつかんだ沖野は、リーグ戦全試合に先発し、「経験値がなくて難しかった」と話す中でも幾度となくチームを救った。ベストイレブン選出は“2部リーグで一番の実力者”という意味を持つが、沖野は「チームで取った賞」と、最後までチームメイトへの感謝を忘れることはなかった。
 
 東洋大からGKがベストイレブンに選出されるのは2年連続のことだ。昨年のちょうど同じ時期に、ベストイレブンを受賞したGK浅沼優瑠(現Y.S.C.C.横浜)から「絶対ベストイレブンなれるから」と発破をかけられていた。これに「取りますよ」と返した沖野だったが、「まさか自分が選ばれるとは思わなかった」という。
 
 今後の道はいまだに確定していない。それでも「トップレベルで必ずやりたい」と沖野は語る。ベストイレブンという新たな称号を得た守護神は、プロクラブとの契約を勝ち取るべく新たな戦いに挑む。日本を、そして世界を代表するGKへの道のりはここからスタートをきる。

------------------------------------------
選手のコメント全文はスポーツ東洋のホームページ(http://sports-toyo.com/news/detail/id/3117)をご覧ください!

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
48pt
鹿島アントラーズ
44pt
川崎F
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る