2015.11.18

札幌大、福山大がプレーオフを制す…関東6位の順天堂大は金沢星稜大と対戦

 11月8日、平成27年度 第64回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)のプレーオフがひとめぼれスタジアム宮城で行われ、富士大学(東北第2代表)と札幌大学(北海道第2代表)が対戦した。

 7分にFW下田速人のゴールで先制し、札幌大が1点リードで前半を終える。後半に入ると、62分にMF岡部航大、66分にMF阿部太紀が立て続けに追加点を奪う。対する富士大学は、78分に途中出場のFW清水光の得点で1点を返すと、後半アディショナルタイムにFW神村秀斗のPKで1点差に迫る。しかし試合は終了し、3-2で勝利した札幌大が5年連続40回目のインカレ出場を決めた。

 15日には、福山大学(中国第2代表)と四国学院大学(四国第2代表)が対戦した。1-1で迎えた延長戦、95分に途中出場のDF石橋遼が勝ち越しゴールを決め、福山大がリードする。しかし、111分にMF山内力斗が同点弾を決め、2-2でPK戦に突入。サドンデスとなった両チーム17人目のキッカーで、四国学院大が枠を外し、勝負あり。福山大がPK戦を15-14で制し、インカレへの切符を手にした。

 なお、23日にはNACK5スタジアム大宮で関東第6代表となった順天堂大学と、金沢星稜大学(北信越第2代表)が激突する。

■プレーオフの試合結果
11月8日開催
富士大学(東北第2代表) 2-3 札幌大学(北海道第2代表)

11月15日開催
福山大学(中国第2代表) 2-2(PK15-14) 四国学院大学(四国第2代表)

■プレーオフの対戦カード
11月23日開催
順天堂大学(関東第6代表) vs 金沢星稜大学(北信越第2代表)[NACK5スタジアム大宮/12時キックオフ]

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
49pt
鹿島アントラーズ
45pt
横浜FM
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る