2015.11.17

MVPに輝いた早稲田大の金澤拓真「うれしいの一言です」

 11月14、15日、JR東日本カップ2015関東大学リーグ戦第22節(最終節)が行われた。首位を走る早稲田大学が法政大学に2-1で勝利したため、早稲田大の19年ぶりの関東大学リーグ制覇が決定した。

 早稲田大の主将としてチームをまとめ、リーグ最少失点を誇る守備の要、DF金澤拓真がMVPを受賞。「この日のためにやってきたので、うれしいの一言です」と、喜びを語る一方で、「自分がMVPに値するプレーを表現できたと思っていない。GK後藤(雅明)やFW山内(寛史)の方が目に見える形でチームを勝利に導いた立役者。自分は外発的なところが大きかった。向きあい続けてくれた部員に感謝している」と、記憶にないという初めての個人賞について謙虚に振り返った。

「高校生の時に練習参加をして、早稲田大の考え方や人柄に惚れこんでここに来た。主将になって、結果で証明したいと下級生の頃からやってきたので、結果を残せて達成感やうれしさがあります」と、早稲田大への想い、そして優勝したことの充実感を語った。

 早稲田大は12月8日に開幕する平成27年度 第64回全日本大学サッカー選手権大会に出場し、日本一を目指す戦いがスタートする。

■関東大学リーグMVP受賞者一覧(2005年度より)
2005:廣井友信(駒澤大学)
2006:難波宏明(流通経済大学)
2007:関憲太郎(明治大学)
2008:三門雄大(流通経済大学)
2009:千明聖典(流通経済大学)
2010:山田大記(明治大学)
2011:庄司悦大(専修大学)
2012:鈴木雄也(専修大学)
2013:下田北斗(専修大学)
2014:前澤甲気(専修大学)
2015:金澤拓真(早稲田大学)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る