2015.11.12

常葉大浜松が中京大に敗れるも優勝、インカレ出場3チームが決定/東海大学1部第18節

 第54回東海学生サッカーリーグ戦1部の第18節が、11月7日に各地で行われた。

 すでに優勝が決定している常葉大学浜松は、前節3位の中京大学と対戦した。中京大は4分にMF水野翔太の得点で先制すると、7分にはMF橋本裕貴が追加点を挙げる。常葉大浜松は69分にFW大野耀平のゴールで1点を返すが、中京大は86分にMF藤島樹騎也がチーム3点目を奪い、3-1で勝利した。

 一方、前節2位の愛知学院大学と静岡大学の一戦は、47分に静岡大FW小川拓が先制ゴールを決める。しかし、愛知学院大は62分にFW知念慶の得点で追いつくと、82分にはMF水谷侑暉が逆転ゴールを挙げる。さらに86分に知念がこの試合2点目、アディショナルタイムにMF砂井翔太が得点を奪い、愛知学院大が4-1で快勝した。

 今節でリーグ全18試合が終了し、首位の常葉大浜松、2位の愛知学院大、3位の中京大が12月に行われる平成27年度第64回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)に出場する。

 第18節に行われた結果と最終順位表は以下のとおり。

■東海学生リーグ戦1部 第18節結果
四日市大 4-6 東海学園大
愛知学院大 4-1 静岡大
中京大 3-1 常葉大浜松
静岡産業大 1-4 中部大
岐阜経済大 1-5 名古屋商科大

■東海学生リーグ戦1部順位表
1位:常葉大学浜松(勝ち点41/得失点差+35)
2位:愛知学院大学(勝ち点39/得失点差+27)
3位:中京大学(勝ち点38/得失点差+20)
4位:東海学園大学(勝ち点34/得失点差+16)
5位:名古屋商科大学(勝ち点22/得失点差-6)
6位:岐阜経済大学(勝ち点22/得失点差-11)
7位:中部大学(勝ち点19/得失点差-18)
8位:静岡大学(勝ち点18/得失点差-15)
9位:静岡産業大学(勝ち点16/得失点差-14)
10位:四日市大学(勝ち点12/得失点差-34)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る