2015.11.05

関東大学2部リーグを独走…日体大の鈴木政一監督が大学サッカーの今を語る

NUMAZU, JAPAN - AUGUST 15: Head coach Masakazu Suzuki of Japan looks on during the SBS Cup International Your Soccer match between Japan U-19 and Shizuoka Selection at Ashitaka Stadium on August 15, 2014 in Numazu, Shizuoka, Japan. (Photo by Kaz Photography/Getty Images)

 11月5日、日本体育大学サッカー部の鈴木政一監督がニコ生「サッカーキング ハーフ・タイム」に生出演する。

 日体大の監督を務める鈴木政一監督は、同大学のOB。現役時代はジュビロ磐田の前身であるヤマハ発動機サッカー部に所属。現役引退後はヤマハ発動機サッカー部のコーチ、総監督、ジュビロ磐田のサテライト監督を経て、同クラブのフロントに入閣した。2000年6月からは磐田のコーチに復帰を果たし、同年9月には監督に就任。2002年にはFW高原直泰(現SC相模原)やFW中山雅史(現アスルクラロ沼津)を擁し、史上初のJリーグ1stステージと2ndステージの完全制覇を成し遂げ、磐田を年間王者に導いた。

 その後は磐田の強化部長、AC長野パルセイロの強化本部長を務め、2011年に日体大監督に就任。チームを16年ぶりに1部に昇格させた。2013年にはU-18日本代表監督に専念するため日体大を離れるも、2015年に日体大監督に復帰。JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ戦2部リーグでは、前期を無傷の全勝で終えると、第19節で3試合を残して優勝を決めた。

11月5日のハーフ・タイムは、日本体育大学 学友会 サッカー部・鈴木政一監督が生出演!かつて黄金期のジュビロ磐田を率いた経験を持つ名将の今に迫ります。ぜひご覧ください。
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv240806428

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る