2015.10.20

日体大、4試合を残して来季1部昇格を決める/関東大学2部第18節

 10月17、18日にJR東日本カップ2015第89回関東大学サッカー後期リーグ2部の第18節が各地で開催された。

 勝利した時点で1部昇格が決まる首位の日本体育大学は、朝鮮大学校と対戦した。日体大は13分にMF高井和馬がPKを決めて先制すると、29分にDF高野遼のアシストからFW太田修介が追加点を挙げる。終了間際の88分にFW平川元樹が1点を追加し、日体大が3-0で快勝し、今節での1部昇格を決めた。

 前節2位の筑波大学と前節3位の関東学院大学の上位対決は、関東学院大が3分にMF勝山聖也のゴールで先制する。さらに8分にはMF石塚龍成、48分に2015年JFA・Jリーグ特別指定選手(カターレ富山)のFW萱沼優聖が得点を決める。後半アディショナルタイムには同じく特別指定選手(横浜F・マリノス)のFW富樫敬真がチーム4点目を奪い、関東学院大が4-0の勝利で2位に浮上した。

 第18節の結果と順位表は以下のとおり。なお、第19節は10月24、25日に行われる。

■関東大学リーグ2部第18節試合結果
10月17日開催
東海大 2-1 産能大
日体大 3-0 朝鮮大
10月18日開催
東学大 2-2 拓殖大
東京国際大 0-0 日大
関東学院大 4-0 筑波大
東洋大 2-1 青山学院大

■関東大学リーグ2部順位表
1位:日本体育大学(勝ち点49/得失点差+32)
2位:関東学院大学(勝ち点38/得失点差+17)
3位:筑波大学(勝ち点36/得失点差+17)
4位:東洋大学(勝ち点33/得失点差+18)
5位:東京学芸大学(勝ち点25/得失点差+4)
6位:朝鮮大学校(勝ち点25/得失点差+3)
7位:青山学院大学(勝ち点24/得失点差-7)
8位:東海大学(勝ち点20/得失点差-15)
9位:拓殖大学(勝ち点18/得失点差-9)
10位:東京国際大学(勝ち点15/得失点差-11)
11位:産業能率大学(勝ち点13/得失点差-18)
12位:日本大学(勝ち点7/得失点差-31)

■関東大学リーグ2部第19節対戦カード
10月24日開催
東京国際大 vs 産能大[東国大G/11時30分キックオフ]
筑波大 vs 東学大[東国大G/13時50分キックオフ]
10月25日開催
拓殖大 vs 日大[東洋大G/11時30分キックオフ]
青山学院大 vs 東海大[朝鮮大学校グラウンド/11時30分キックオフ]
日体大 vs 東洋大[東洋大G/13時50分キックオフ]
関東学院大 vs 朝鮮大[朝鮮大学校グラウンド/13時50分キックオフ]

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る