2015.09.10

上位変わらず中央大FW矢島輝一がトップ、国士舘大FW松本孝平が2位/関東大学リーグ1部得点ランク

 JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ1部は、延期となった3試合を除き第12節までを消化した。

 9月5、6日に行われた第12節では、ベンチ外だった中央大学FW矢島輝一をはじめ、得点ランキング上位選手たちにゴールは生まれず、矢島が11ゴールのままトップに立っている。2位以下は9ゴールの国士舘大学FW松本孝平、5ゴールの明治大学FW藤本佳希と続く。

 また、第12節専修大学戦で得点を決めた早稲田大学のFW宮本拓弥、山内寛史はともに4ゴールとなり、同ランキングの4位タイに浮上している。

 関東大学1部リーグの暫定得点ランキングは以下のとおり。

■関東大学サッカーリーグ1部得点ランキング(第12節暫定)
1位:矢島輝一(中央大)11点(シュート:21、PK:4、出場:11)
2位:松本孝平(国士舘大)9点(シュート:19、PK:0、出場:9)※
3位:藤本佳希(明治大)5点(シュート:21、PK:0、出場:10)
4位:松島奨真(順天堂大)4点(シュート:13、PK:1、出場:7)※
4位:山根視来(桐蔭横浜大)4点(シュート:19、PK:1、出場:11)※
4位:山本哲平(慶應大)4点(シュート:20、PK:1、出場:11)※
4位:宮本拓弥(早稲田大)4点(シュート:25、PK:1、出場:12)
4位:山田将之(法政大)4点(シュート:12、PK:0、出場:12)
4位:白石智之(法政大)4点(シュート:17、PK:0、出場:11)
4位:和泉竜司(明治大)4点(シュート:20、PK:0、出場:12)
4位:山内寛史(早稲田大)4点(シュート:24、PK:0、出場:11)
※第12節未消化
 

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る