2015.09.06

明治大が後期白星スタート、筑波大が3発快勝/関東大学リーグ

 9月6日、JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカー後期リーグの第12節が各地で開催された。

 1部の1試合では、明治大学と駒澤大学が対戦した。前期11試合を6位で折り返した明治大は、名古屋グランパスに加入内定のFW和泉竜司とファジアーノ岡山に加入内定のFW藤本佳希の2人のJ加入内定選手が先発出場。一方、8位駒澤大学は明治大と勝ち点1差の14で後期を迎えた。試合は前半をスコアレスで折り返すと、73分にMF柴戸海が決勝ゴールを決め、1-0で明治大が勝利を収めた。

 2部では5試合が開催。前期3位の筑波大学は、東海大学と対戦。24分にFW中野誠也が先制点を決め、1-0で前半を終える。後半に入ると、60分に中野のアシストからMF吉田直矢、後半アディショナルタイムに途中出場のFW高柳昂平がゴールを決め、筑波大が3-0で後期初戦を勝利で飾った。

 また、2位の関東学院大学は産業能率大学と対戦した。7分に産業能率大のMF浜下瑛、52分に見留耀太にゴールを許して、0-2で敗れている。その他の試合では、青山学院大学や拓殖大学、朝鮮大学校が勝利している。

 6日に行われた1部、2部の試合結果は以下のとおり。なお、第12節残りの3試合は、9日に開催される。

■第12節 試合結果
9月6日開催
1部
明治大 1-0 駒澤大

2部
朝鮮大 2-0 東京国際大
東学大 1-2 青山学院大
筑波大 3-0 東海大
東洋大 0-1 拓殖大
関東学院大 0-2 産能大

9月9日開催
1部
慶應大 vs 順天堂大[流経大G/16時キックオフ]
国士舘大 vs 桐蔭大[国士大G/16時キックオフ]
流経大 vs 神奈川大[流経大G/18時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る